2018/2/18  11:13

BuccaneerS.2B  飛行機模型

Blackburn Buccaneer

イギリス空軍 攻撃機 バッカニア S.2B

Airfix 1/48

 

長々とかかっていましたが、BUCCANEER空軍型完成しました。

クリックすると元のサイズで表示します

主要な部品は歪んで合わないし、小物パーツはヒケが多いし、デカールはひどいし、

二重苦三重苦のキットでしたが、完成機はひん曲がりもせず歪みもせず、

状態が酷かった割には、キレイに仕上がったように思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

武装はシーイーグル対艦ミサイル2発です。。。

あれ? バッカニアって鉄砲は積んでいないのか??・・・・

◆ダメ出し

インテイクの写真を見ますと、すぐそこに吸気側のファンが見えているのですが、

修正方法が思いつかず、オリジナルのままなので、倍ぐらい奥にファンがある

という状態(さらに直径小さすぎww)は少々残念な結果です。

クリックすると元のサイズで表示します

Buccaneerはサイズ的には、海軍型ファントムよりテールコーン状のエアーブレーキ

の長さの分、全長の長い大型の機体です。

クリックすると元のサイズで表示します

英海軍の空母は小さ目ですので、格納時はレドームを横に開け、エアーブレーキを

全開状態にして寸法を稼いで格納されます。

クリックすると元のサイズで表示します

低空侵攻時の速度を稼ぐために、後部胴体を膨らませてエリアルール形状にして

いるそうで、特にここに機器があるために膨らませているわけではないらしい。。。

※同様の理由で、三菱F-1も後部胴体を膨らませる手法を使っています。

 

キットの出来が怪しげでリスキーなバッカニアが完成しましたので、中断していた

アルバコアを続行しようと思いますが、ちょっと気分転換してみるか・・・

 

5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ