2017/1/14  10:52

F-16 CaliforniaANG  飛行機模型

Lockheed/Martin F-16 Fighting Falcon

California ANG F-16C Block32 TAMIYA


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

スタビレーターは差し込み式ですので、事実上の士の字

マスキングも完了して、塗装前の状態です。

カッティングロボで作ってもらった、補強板を貼りつけました。

 

さすがの田宮でも、ホイールベイはあっさりしたもので、

今まで通り、パイピングごっこ()です。
クリックすると元のサイズで表示します

それなりに、ごちゃごちゃしてればOKなので、すべて目分量・・・・ 

 

2度とおなじものは作れない(笑)



組立て図では、真ん中の隔壁を主脚柱の取り付け後に

つけるように指示されていますが、機体塗装前に脚柱をつけるのは、

不都合なので、なんとかならんか?
クリックすると元のサイズで表示します

 

 

  ・・・・っと思ったら

少々削り合わせれば、後から差し込むことが可能でした。

パーティングラインはもちろん、塗料の厚みさえもが邪魔して入らないといった

田宮製の精度には、あらためてびっくりです。  

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ