2015/5/12  21:47

第29回SLB展示会・ピックアップ  飛行機模型

29S.L.B作品展

 

テーマの他にも多数の作品がそろっていましたので、ご紹介します。

今回目立ったのはこの5機です。

 

見慣れない、輪っかや板を装備した機体です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

 

   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示しますnananiya過去作
   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示しますnananiya過去作

リングに電流を流し、磁場を生成し、その磁力で敵や味方の磁気機雷を

誤爆させ、掃海するという荒っぽい作戦用の掃海機(マインスイーパー)たちです。

 

哨戒機を掃海機と聞き間違った訳ではなさそうですが(笑)、

こんなに種類があったのかいな・・・・が正直なところ。

Nananiya72も過去に3発ドイツ機JU-52、BV-138を出展していますが

これだけそろうと目を引きますし、他の作品展でも見たことがありません。

 

「富嶽」フジミ1/144です。

クリックすると元のサイズで表示します 

線図さえないと言われる「富嶽」所謂「中島Z機」なのですが

想像外の形をしていたのが印象的・・・

実機っぽさをデザインすると、こういうことなのでしょうか?

どこぞにフジミのコメントがあったら聞いてみたいです。

 

モデルアート別冊などに掲載された、「飛燕」「五式戦」「零戦」他の展示です。

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します 

いゃ〜・・・壮観でございます零戦の場合はスケールが1/701/721/75

となっていますが、わかります?? メーカーも入手可能な限り網羅されているとか

 

先に掲載したYS−11はEL,EBの他に

#151でFCの飛行点検機#153でPの要人輸送型を含めで6機を

こんなふうに並べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します 

誘導路をタキシング中のようですね(笑)

エアフィックスの1/48新製品MERLIN HC-3EH-101の英陸軍版)

クリックすると元のサイズで表示します 

これもモデルアートの作例です。

キットは早々にゲットしていますが、なにせ塗装バリエーションがね。。。。

今年の制作予定には入っています、というか作りたい!!

 

 

X-47B1/48)ステルス無人戦闘攻撃機

フリーダムモデルという所の製品らしい・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します 

 

ご来場のお子様の多くが食いついておられました

先日自律航行による空中給油の動画が公開されましたが、

このキットとは空中給油のシステムがちがうらしい。。。

 

人間が乗らないということがこんなにも機体を小さくできるんだな〜

・・・ということがよくわかります。

 

以上が今年の展示会風景でした。

 

来年は第30回(春、秋展は1回とカウント)ということもあり、

気合とともに妄想もたかまりつつある今日この頃(笑)

1



2015/5/15  1:04

投稿者:MODEL DAISUKI

6回にわたり、展示会の紹介お疲れ様です。
これなら、展示会に行ったような気持になり、更に解説がついているので、わかりやすく拝見させて頂きました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ