2014/12/29  22:48

YS-11EBを作る「第五章」   飛行機模型

第四章 バンダイのYS-11改造(スジ彫り編その1)

 

色々と書ききれないというか表現力不足と「多分伝わらないだろーな・・・」

ということで、主翼編はかなりあれこれと大変だったのですが作業工程は
ほとんど書かずに端折っております。

主翼編のメインとなる
アリソンエンジン換装作業とフラップ改造もほぼ終わりました。

いよいよ胴体のスジ彫り編です。

 

まずは、平らな垂直尾翼

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

実は、この作業に投入しようと、ラインチゼルなる昨今流行のツール

を調達しょうとしましたが、ホルダー付が品切れで(またバッカンだよww)

何かに挟めば使えるだろうと、とりあえず0.2mmの先端を購入しましたが

ホルダーに代わるちょうどよいのが手持工具になく、取り寄せをお願いしたのが、

4週間まえ・・・・・

まだ入荷していないということで、さてどーしよう。。。

 

まったくひどい模型屋だな・・・・

キットはグラブのホームタウンから購入し、塗料や接着剤などの小物や消耗品は

地元のなじみということで、このバッカンで買っていたのですが、

これまでの不行状の数々に鑑み、以後態度を改めようと思います。

明日はとなり街の模型屋を探してみよう。。

1



2014/12/30  20:37

投稿者:しゃち

おつかれさまです、ラインチゼル以前に私も購入しましたが、確かにくっきりとしたラインが引けるので、これは使える!なんて思っていましたが、最近では出番があまり無いです。
手軽な本来のPカッター系が一番なじみがあるのでしょうか、これが一番しっくり来てしまいます。
因に90度の壁などの奥側はラインチゼルは引けないので、最近よく出ているBMCタガネなども一度使ってみたいと思っております。
どれもお値段がとても高いですね。
となり街にも模型屋があるのですか、小江戸周辺の模型屋は激減して困ったものです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ