2014/3/21  19:09

久々MirageW  飛行機模型

思い出したように

MirageW であります

 

暫く処置なしで手を付けていなかったのですが、意を決して

主翼の修正に取り掛かりました。

 

例のパテをとっとと使い切るという目的もあり、乱暴な手法ながら

主翼上面にパテ盛して上面の曲面を削り出そうという暴挙!!

 

今朝方から、削り作業を開始しましたが、パテの量の見積もりが甘く

主翼中央部分のへこみが解消できません。

さらにパテを追加すると、境目処理が難しくなるので、

 

さらに暴挙というか愚挙というか・・・・
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します 

0.5mmのプラ板を貼りつけて、大面積を均そうという作戦

 

この際、翼上面のスジなんか、もーどーでも・・・・

 

貧弱だったデルタ翼ががっちりした見栄えになり、主翼前縁の逆ガル状態やふにゃふにゃ感は

なくなり1/48の大型機キットらしい手ごたえと持った感になりました。

 

さて、この工事は吉と出るか凶と出るか(笑)

さらに、パテ+プラ板による重量増で、重心位置が・・・(などと実機のようなww)

機首に入れた錘が足りなくなるかも・・・

 

このMirageWは地上姿勢がやや機首上げなんですなぁ〜

主輪がタンデムなのでなんとかこらえてくれ〜・・・・

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ