2014/2/10  18:45

雪の降る夜は  飛行機模型

大雪でした。

まるで、雪国の降り方と積雪と雪景色

これなら空いているだろうとふんで、床屋へ行ってきました。

残念ながら、先客あり(笑)で・・・・ナメてました

夜に一杯機嫌で娘と二人、雪景色を撮影にその辺を

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんでこんなに黄色くなるんだろうね。

カメラおかしい??

 

SAAB JAS-39 Gripen

トロ〜イ感じですね  なかなか進みません。

単座もこんなにこんなに合いが悪かったっけ?? というくらいにヤスリました。

下面をガリガリすると消えるスジ彫り

そして、彫おこし作業にたっぷり半日・・・

さらに、のっぺりしたアクセントのない主翼上下面にパネルライン

をスジ彫りましたので、さらに数時間・・・

昨日は終了。。。

 

本日は、飛び石連休の中日ですので当然のことのように「休暇」です

「いいご身分ですこと・・・」とでも言いたげなカミを横目に

模型ひきこもりと決め込んで、ビデオカメラからのDVD起こし作業しながら

複座機のほうは座席2個のシートベルト付けと細かい塗装と

サーフェーサーの準備でマスキング

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

単座のほうは、デカールも乾いたようなので、キャノピーをマスクして

クリアかけの準備です
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日もここまでですかね〜。。

 

 

やはりなかなか進みません。。。
0



2014/2/13  20:26

投稿者:nananiya72

シロイルカさん こんばんは。。。 コメントありがとうございます。

自分的には、「デルタ」ではありませんでね。。。ちょっと違うんです。

デルタといえば、いろいろなデルタ翼の名称があり、ファントムやイーグル、ファルコンまで
入ってしまいますので、こいつらを避けたかったので、
「平面形が三角」に見えるということマストで仲間内ではコンセンサス
が出来上がって、おりました。。。
よって尾翼がありながら、「Mig」はOKで進んでおりましたが、
144のイーグル見せて、クリップデルタは「あり?」なんぞというアンチテーゼがあったせいかどうか、
このたび事務局が「三角」マークもOKとか「デルタ」とかで広報されたようです。
解釈で範囲を広げて、テーマ機を増やそうとしているのでしょう。。

事務局には忍従するしかありません。

過去にも何回かこういう思いをしましたので、お題に則する制作は
「もういいか・・」という思いです。

大人の世界は難しい・・・・・中学生のノリは大事だよね。。

2014/2/12  0:17

投稿者:シロイルカ

お題はデルタ翼なのですね。
いつもながら仕掛りが同時進行的に進んでいくのが不思議で面白いです。
例年最後の追い込みに目を瞠るんですが。どこかに加速装置があるのでしょうか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ