2013/5/7  21:00

(続々)第27回SLB作品展詳報  飛行機模型

第27回SLB作品展も終わり、今回出来なかったものや、長年やりたかった
もの、来年の課題など、ぼちぼち準備を始めています。

なにせ、160機近い展示でしたので、全部をアップするのは不可能です。

密集展示により撮影条件が厳しいなかですが、比較的撮影条件のよいものを
追加でアップしましたので、ごらんください。


童友舎1/100のB767ですが、塗装はどうしたのか聞いてなかったな。。
クリックすると元のサイズで表示します

おなじ作者のA-380 在庫にしなかったのが悔やまれます。 カッコイイ
クリックすると元のサイズで表示します

大物なのに、前に出ててごめんなさい
クリックすると元のサイズで表示します

C-17をカタールでは王様が旅行カバンとして使っているの?
クリックすると元のサイズで表示します

おなじみベルーガです サンダーバードのイメージで「2」をつけたとか
クリックすると元のサイズで表示します

いまはなきPAN-AM のDC-6  
クリックすると元のサイズで表示します

ソ連の4発ジェット旅客機 イリューシン Iℓ-86クリックすると元のサイズで表示します

ロシアの大型輸送機アントノフ An-124 
クリックすると元のサイズで表示します

CanadaのC-1として 2年連続登場ですが ちとセコイかも(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

バルカン爆撃機です 下面には核ミサイル搭載です。
クリックすると元のサイズで表示します

双ブーム輸送機の代表格C-119が2機並びました(^^♪
クリックすると元のサイズで表示します

馴染みのないニムロッドですので、皆さん「ふ〜ん」という反応でした。
クリックすると元のサイズで表示します

制作時期に間隔があったため翼の赤がちがってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

例によって、独善的な掲載ですので、ここでご紹介した作品は個人的な趣味で
掲載しております。
特に個々の作品を評価するものではないことを、ご承知おきください。

SLBとしての公式レポートは後日 以下にてリリースされますので、ご覧いただきますよう
なお、説明文、コメント類は一切はいりません(笑)
http://www016.upp.so-net.ne.jp/slb_hasegawa/slb/index2.htm

さて、本日は覚悟をきめるというか、腹をくくるというかで、48の零戦を再開しました。
再度のマスキング、上塗り作業です。
三菱製零戦52型甲でその仕様は日の丸白フチのペラ、スピンナーは茶色という機体の
ご所望をいただいておるのですが、条件に合致する機体を装備した部隊がわかりません。

三菱が復元した52型甲の塗装は正解?? 尾翼のナンバーが入っていないのですが
どこの航空隊とするのが合理的なのか・・・・

このあたりがわからないというのも、中断していた原因なのですが・・・・・

ご存知のかた 教えてください。

0



2013/5/10  22:28

投稿者:nananiya72

JackDさん こんばんは。 旅客機はみんなピカピカしてたのですが、
ジャンボ&シャトルのジャンボはイマイチひかってなかったです。
なにが悪いのか、クリアをガイヤにしたのがイカンかった??

その半年前のTU-154はちゃんとピカピカなんですが・・・・・はて・・

72コメットのキットてーのは寡聞にして、存じ上げません。

え・・・もしかして・・・・つくれ!?  ご冗談を・・・

2013/5/10  10:24

投稿者:JackD

みんなピカピカですばらしい出来ですね〜。こんなのばっか見た日には逆にモチベーション下がってしまいそう。じっと手を見る…。
ニムロッドは原型機のコメットと並んでたりすると楽しいかもです。

52甲はわかりません。すみません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ