2009/12/25  22:12

陸モノ ハマー憲兵隊仕様  飛行機模型

CH-53シースタリオンの大きさ比較用にとハマーを用意しました。

最初は新発売の幌つきハマーでしょうがネーなー と思っていましたが
計らずも、模型店主殿のおかげさまをもちまして、静岡ホビーショウ限定の
MILITARYPOLICEのハマーが手に入りました。

まぁ、どこから始めるかというキマリが陸モノの場合nananiya的には
ありませんので、素直に、組立図どおり・・・・・

ふむふむ、フロントサスとリアサスはここが違うのねと、慎重に取り違え
防止に気を使って作業。

シャーシ周りはすべて筆塗りで・・・・
4駆の機構やら、スタビやらスプリングやらを組み付け・・・・・
ここでなぜだか、パーツの嵌り具合がキツキツに・・・・・ありゃ?・・・

         完成直前のシャーシと仮組みのボディクリックすると元のサイズで表示します

あんだけ気をつけたはずの、サスペンションが前後逆に嵌っています
うぎゃ〜・・・ナゼ? どーしたの? おせーて?・・・・

田宮の組立図は以前にも月光で幻惑させられた経験があります。

きれいに書いているのはいいのですが、天地左右が前工程の作図から
気ままに逆転して書かれている場合があって、くわえてなんともすんなり
取り付くのでまたしても幻惑させられてしまいました。 

この辺、おなじようなカタチのパーツがありますので、前後左右間違えないような、
対策が欲しいところです。 

こんなところで間違えるのは小生が未熟かつ注意力散漫なためでしょうか・・・・
自己嫌悪であります。

90mm程度の車両模型ですが、なかなか難物です。

ところで、フィギュイアーが2体付属していますが、迷彩服の塗装に自信が
ありません(+_+)

どなたか、外注引き受けてくれるかたいらっしゃいませんか?(。_゚ )))☆C= バキッ!
0



2010/1/1  12:57

投稿者:⊥TT

2010明けましておめでとうございます。
また5月に顔を出します。
今年もよろしくお願いします。

2010/1/1  11:49

投稿者:シミヤン

あけましておめでとうございます。
今年も素晴らしい製作記事で魅了させてくださいませ。
今年もよろしくお願いいたします。

2010/1/1  0:34

投稿者:majirisan1954

明けましておめでとうございます。
お邪魔しても気の利いたコメントが浮かばず、そのまま帰ってくることが多いのですが(汗)
これからもよろしくお願いします。

組立説明書に関しては、工程が変わった時に図面のアングルも変わるので
「えーと、こっちが前だよね、ん?後か?」状態に陥ることが多々あります。
実際、飛行機の主脚を左右間違えたこともあるし(汗)

2009/12/31  22:13

投稿者:シロイルカ

本年はお目にかかることが出来てとても嬉しくありました。
所沢で毎年見ていた作品の製作主にお会いできるとは思っておりませんでした。
私も勘違い考証ミスには事欠かないタイプであります。
来年またお目にかかれることを励みに精進したいとおもいます。
ありがとうございました。

2009/12/31  17:06

投稿者:ラッキーユダヤ

丁度陸モノを弄っているので参考になります。


とっぷりと日が暮れていよいよ今年もあと僅か…(汗)


来年こそ仕掛かり中の烈風と流星を完成させたいであります(笑)


また明年も何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


よいお年をお迎え下さい。



2009/12/31  14:04

投稿者:nananiya72

XJunで〜す さん こんにちは、越年準備はOKですか?
年末のお忙しいなか、コメントくださいまして恐縮です。
大型ヘリコプターに長時間大量にサフェを吹き付ける
ような、雰囲気ではありませんで、ハマーを続行中です。
迷彩服の兵隊さんは、なんとかなりましたが、お見せしない
ことにします(笑)
なにも、拡大して晒すこともないと思いましてね・・・

中東向け迷彩ではなくNATO色でやってますが・・・・
各パーツにいちいち色指定がありますが、皆同じなので
組み付けてから吹いてもエエやん   ということで
やってます。 筆も使いながら・・・・
シャシーや兵隊さんに生の#30を吹き付けると少し
白っぽくなっちまいましたがOKレベル。

机から、無線機のパネルパーツを落として、捜索中が
そこいらの掃除に発展しまして、する気のなかった煤払いになってます。

しかし、肝心のパーツは出てまいりましぇん(+_+)

2009/12/31  13:09

投稿者:XJunで〜す

ななにや師匠様
>ハマー...
これが、忘年会の時に仰っていたモノですね。
T社 1/48 はやっぱり高値感がありますね〜。

>迷彩服...
ドイツ物をいじったことがありますが、迷彩服は敬遠しています。
(デカールを買うのも業腹なので...)

ともあれ、本年は忘年会をはじめとして、お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

http://sky.ap.teacup.com/xjun/

2009/12/30  19:57

投稿者:nananiya72

SAIUN さん こんばんは・・・

間違いは日常茶飯事的にやってますが、早めに気がつくと、
流し込みの接着剤で剥がせますので、よいのですが、
過去、最大の間違いはF-15Eのデモンストレータ・・・

この機体は日本にも来た、F-15Bをマクダネルが改造したもので、
背中の形状が低いのとエアブレーキがちいさいタイプ、
当時は改造指定もついていなくって、無知なもんで
-D型形状のままにCFTをつけて、塗装も終わって仲間に見せたら、集中攻撃にあいまして、途方にくれましたが、
急遽迷彩に手を入れて空自の「テポドンハンター」にしたことがありました。

コレなどは、ナイスリカバリーでしたが、あせりました。

このキットには、その後またしても「大汗!」ってことに(+_+)

2009/12/30  9:25

投稿者:saiun

師匠でも間違えることがあるのですね・・

ワタソは間違えなかったことが無いくらいなんで・・

まもなく今年も終わりですが、今年はお会いできて光栄でありました♪来年もよろしくお願いいたします♪

2009/12/26  22:05

投稿者:nananiya72

間違えた原因をつぶさに観察すれば、通常の
テクニカルイラストは左下が前面という思い込みですね。
左下に「R」と書かれていましたので、不注意ということかも。

でもね、逆に嵌められたら「いやいや」しろよ

http://sky.ap.teacup.com/nananiay721/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ