2011/6/28  21:14

献上物の零戦52型  飛行機模型

この零戦の52型2機は献上すべく作成しているものです。

献上相手は、凄腕モデラー・・・・なのに大戦機が作れないとおっしゃる。
「くれ!」というので、「ははぁ〜賜りました」と始めたのはいいけれど

緊張のせいか、あちこちミスります・・・・・
アセって直すと、こりゃまた「あちゃ〜」の繰り返しで
献上後のお言葉を気にして、必死で修正するのですが・・・・やはりダメ

そこで、ハセガワ48を放棄して、田宮48を作り始めたのはよいのですが、

さすがに 同じ人間が作るンで、やるこたぁ〜一緒ですね。

結局ほぼここまでは同じレベルにしかなりません

左がハセガワ 右が田宮です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

撮影のために、田宮のマスキングを剥がしました

そしたら、そしたら、


ピンセットで・・・・・・・・

あろうことか




塗装面を傷つけた〜〜〜〜うっうぅ(泣)


ライトにやった先発投手をまたマウンドに戻すような
なんかそんなことになりそーな・・・・・

0



2011/7/10  16:15

投稿者:nananiya72

majiriさん こんにちは 暑くて模型工場に
入っていけません。 ただいま西日のまっさかり(爆) 
さて、32の零戦の練習を48でというお問合せですが、
32零は組んでも組んでも部品が減らないのだそうです。
手が早いマジリさんなら・・・・・
ただし細かいパーツも多いそうですので、猫対策は必要でしょう。
48は縮小版ではなく、大幅簡易だと思います。 不品点数はハセガワ並 コクピットパーツが多少多い程度です。
はっきり言って別物でしょう。

こちら参照 
  ↓
http://www.hyperscale.com/galleries/2002/a6m5zerobs_1.htm

2011/7/10  11:25

投稿者:majirisan1954

すっかりご無沙汰いたしました(汗)
合宿で垂直閣下が「来年の合宿に向けて、今度こそは32零を作れ」
と言ってますが、この48零はその縮小版と考えてええでしょうか。

もしそうなら予行演習しておこうかな、と思って(ブツは両方共
購入済み)。

2011/7/2  16:03

投稿者:nananiya72

両方較べてみると、いろんなところが違います。
模型に落とす時の解釈ややり方の違いでしょうか・・・
どちらかというと、田宮は丸めで太めでしょうか。
どちらが、どちらとも・・・。

塗装面の補修をして、ここからは、並行作業で行こうか
と考えながら、C-118の補修をやってます。

あ〜ぁ・・・さっぱり完成しないです。

2011/6/30  23:20

投稿者:シロイルカ

52型のカウリング…
タミヤのは丸みが強調されているんですね。
ハセの淡々とした解釈と比べると面白いなぁ

2011/6/30  1:01

投稿者:JackD

あ、オイラ、それデフォですw

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ