2011/4/14  22:41

F11F-1タイガー完成(もうちょっとw)  飛行機模型


アメリカ海軍艦上戦闘機
Grumman F11F-1 TIGER

もうちょっとで完成です。
クリックすると元のサイズで表示します
製作中に折ってしまった、垂直尾翼にあるピトー管を自作
したのですが、まだつけていません。

さらに、増槽2本とサイドワインダーミサイルが付きます
・・・あ、、塗装は完了してますので、もうちょっとなのだ!(笑)

それにしても、グラマン社製の機体なのに、スマートな
デザインで、前後のグラマン社製とはかなり趣が違いますね。

案外「日の丸」が似合うかもしれませんので、どなたかやってみてください。

小説「不毛地帯」の題材となった事件の一方の機体がコレですので、
もしかしたら、本当に日の丸になっていたかもしれません。

これもカルトデカールなのでイイカンジで作業が進みました
工作よりも、塗装とデカールが好きなので、これは気分よく
完成できますね。

貼っていくにしたがって、どんどん実機らしくなっていくこの工程は
M-ingの楽しみの大きな要素です。

未完や放置がいくらか少ないのもこのデカールに帰するところが
大きいような気がします  


私の場合ですけど・・・・

0



2011/4/16  21:09

投稿者:nananaiya72

JackDさん こんばんは・・・
キャノピーと同様で、先に付けるか後につけるか 主義主張で作者都合で
様々でございます。
nananiya72のお友達の中には、 キャノピーもこれらのアンテナ類も
先につけてしまいます。 同じ人間としては、やれるよーですよ(笑)

このタイガーを作っていてびっくりしたことは、アレスティングフック

・・・・・でした。

2011/4/15  11:18

投稿者:JackD

ピトー管とかヨーセンサーとかいつ接着するか悩む時が多いです。早くつけちゃうと折っちゃいそうだし、遅いと接着面の表面処理がやっかいだし。

やっぱハイビジは模型栄えしますね。すばらしい!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ