2011/1/24  21:16

ここにもレジン  飛行機模型

またまた買い物ネタでお付き合い願います(笑)

          E-2Cのプロペラブレードです。
クリックすると元のサイズで表示します

キットにもそこそこの   というか、このレジンパーツを見るまでは、
なんの不満もないものだったのですが・・・・

ブレードの角度を決めるためのジグ(ブロック状のもの)がセットされているのも
ポイントが高い

     ランナーについているほうがキットのブレードです。
クリックすると元のサイズで表示します
多少シャープですが・・・・・
扱いにくさを考えれば差し引きどんなもんでしょう。

それにしても、いまだ組立塗装順に悩んでおります・・・・・・。

0



2011/1/25  21:26

投稿者:nananiya72

マルボロマン さん こんばんは

毎々のコメント恐れ入ります。
 
ブレードにそれほどの再現性を求めたつもりはない
のですが(汗)

取りあえずは「シャープ」が大事ですね。 

8枚ペラのE−2Cを進めているメンバーがありますんで、なんとか4枚ペラでも存在感を・・・・と・・・

いま思いました(笑)

「杵」も「喇叭」もなかなか大変でございます。

2011/1/25  21:07

投稿者:nananiya72

JackDさん こんばんは。

そういわれると、そう・・見せ場なんですね

キットのブレードでも充分な気がしていましたが、
たまたま というか わざわざ製品化されていましたし、
なんといっても50%OFFでしたので・・・(笑)。

ジグもやはりレジンパーツですので、ベース削りが必要
でした。
・・・・これ、さっき終了しました。

2011/1/25  20:09

投稿者:マルボロマン

プロペラブレードって結構気になるんですよね。
特に独逸機や亜米利加機のごついブレードを100パーセント再現したキットにはお目に掛かった事がございません。いつも多少目をつぶってる状態です。
投資した分、元取れるといいですね。

http://pub.ne.jp.marlboroman

2011/1/25  8:53

投稿者:JackD

プロップ機のプロペラ周辺は見せ場のひとつでもありますしシャープならこしたことはないですね。う〜ん、ブルジョア〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ