2011/1/15  22:41

追加投資  飛行機模型

Hawkeye もカタチになってきたので、
いまだカタチのない、F-14Aトムキャットを少し進めなければなりません。

塗装と作り方の方針を決めたつもりでしたが、

アノ、運転席パーツでは、なかなかヤル気がでないと思いませんか?

・・・・・で
クリックすると元のサイズで表示します
アイリスのコクピットパーツであります。

シートと操縦席本体は切り出しました、ざっと2時間かかりました。
これが、無事ハセガワのキットに収まりますでしょうか

ところで、先日買ったパブラのレジンシートが余ってしまいました。
適合する機体はA-6イントルーダー・EA-6プラウラーだそうですが・・・・

プラウラーだと4個必要ですね(2個足りん)。

まだイントルーダーのコクピットにもかかっていない不心得者はおらんか〜?

 

0



2011/1/17  21:04

投稿者:nananiya72

JackD さん こんばんは。

確かに50%OFFは利きました(笑)
先日書き忘れましたが、ミサイルセットも追加しましたので、
これで、キット価格をすんなりオーバーしました(笑)

ところで、ななに屋行きつけのお店は通販もやっておりますので、よろしかったらご利用のほどを・・・

http://www.geocities.jp/slb_hasegawa/

それから、ロシアのステルスの制作を見せてくれているブログを紹介します。
「こだわりプラモ館」を検索してみてください。
ご参考まで・・・・・。

2011/1/16  21:25

投稿者:JackD

おお、アイリス!!4000円弱ぐらいですから50%OFFとは上手な買い物をしましたね。複座機はコックピットが目立ちますからよいアクセントになるでしょう。楽しみです。

2011/1/16  11:55

投稿者:nananiya72

マルボロマンさん いらっしゃいませ。
アイリスは幸いにも、いつもの模型店で50%OFFでゲットです。  
さらに、前回捜した時は、D型、B型のものしか発見できませんでしたが、
今回はなぜかA型を発見(笑)
ハードなヤスリ作業とノコギリ作業で今朝は両手の指が
ガッチガチで・・・・

F−106や105なんかの超絶モールドは衝撃的でしたね。
ハセガワ48ファントムのインパネも昔はシッカリ塗れてたのですが・・・

放置品パーツを見ていてそう思う(笑)

2011/1/15  23:44

投稿者:マルボロマン

追伸
コールドでなくモールド(打ち間違ってました)

2011/1/15  23:42

投稿者:マルボロマン

アイリス、高かったでしょ。
現用機はコレがあるから怖いんですよ。
大戦機は何とかスクラッチできますが現用機は無理。
モノのF106くらい、いいコールドだったら逃げ切るんですけどね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ