いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2019/4/30

アンコール「麒麟の翼」  映画・演劇

みなさま この大型連休は、どのようにお過ごしですか。

私は、久しぶりに頼まれた仕事を終えて、アマゾン・プライムを見ました。

旅行の予定もなく、この連休はアマゾンプライムを見るぞ!と思っていました。
普段はなかなか時間がとれません。


そして、今日見たのが「麒麟の翼」
これは、原作の東野圭吾の本も読み、ビデオで映画もすでに見ていたものです。

しかし、どんな内容だった?と聞かれても答えられない。
すっかり忘れていて、あの日本橋の麒麟の翼の像にまつわるお話としか
覚えていませんでした。

見始めて断片的に記憶が蘇るものの、新鮮な感動をまた味わい、泣きました。
松坂桃李、菅田将暉、山崎健人、三浦貴大、柄本時生、、、、
2012年1月に公開された映画なので、みんな若くて、菅田君、山崎君は
エンドロールを見るまでわかりませんでしたよ。

人生を深く見つめ、希望の光を投げかけてくれる東野圭吾の作品。
何度見てもいいなあと、再確認したしだいです。

日本橋界隈が好きなのかもしれません。

「新参者」も好きでした。
「祈りの幕が下りるとき」も最近また見て(3回目)、新たな発見もありました。

残りの連休、次は何を見ようかな。

みなさまも、いい連休をお過ごしください。
0



2019/5/3  12:44

投稿者:モネ

22さんの令和元年のギャグ、、、しっかり受け止めそこねてしまって
申し訳ございません。
piyoさんがこっそり教えてくださいました。
それは、電球と連休(でんきゅう れんきゅう)をかけているのではないかと。
なんか、かけてあるのだろう・・・という予感はしていたのですが、
感度が「蛍光灯」だったみたいで、すぐに閃きませんでしたよ。

遅ればせながら、まことにすみませんでした。

2019/5/1  9:26

投稿者:モネ

kazuさん 我が家も毎日日曜日なので、連休だからと出かけることはありません。
いずこも同じ、アマゾンプライムでしたね。

「スタンド・バイ・ミー」は、懐かしいです。
何度か見ました。
スティーブン・キングだったのですね。
その後の作品は、めちゃホラーで、怖い怖いです。

残りの連休は、松本清張の「黒革の手帳」の2017年版のドラマを見ます。
全8回。
昨日2話の途中まで見ました。

ハズキルーペのCMに出てくる人ですね。

2019/5/1  9:22

投稿者:モネ

22さん LEDに電球を変えたとのこと、了解しました。
昨日はラジオで年越しそばを食べようか・・なんて言ってました。
平成に変わるときは、あの「平成」おじさんが印象的でしたが、
今回は事前予告があり、1ヶ月前から新しい元号もわかっていて、
平和のうちに盛り上がっていましたね。

新年を迎えるような気持ちの人もおられるようです。

映画館でなくちゃ・・という人もいてくれますが、
確かに、何かイベントが必要かもしれませんね。

沖縄の雰囲気は、いかがですか。
令和への関心は、いかがですか。

2019/5/1  9:00

投稿者:Kazu

 大型連休といっても、毎日が日曜日の身の上なので、どこかへ出かけるのはもうちょっと後にして、うちでもアンコール、BSプレミアムで久しぶりに「スタンド・バイ・ミー」を観ました。夫婦とも大好きな映画で、12歳の少年たちの素敵な冒険譚。スティーブン・キング原作には珍しい非ホラー(ホラーみたいな場面もあるけど)。
 でもちゃんと「令和」にかわる儀式もみましたよ。

2019/5/1  6:27

投稿者:兄ー兄ー

我が家はLEDに替えました。
えっ?それは電球?大変失礼しました。

令和元年にとんでもないギャグを
ぶち込んで掴んでみました。

本題↓

アマゾンプライムですか!
CMでやってますよネ、
ますます映画館離れが
加速するのでしょうね?

映画館も客寄せになにか
イベントを考えるべきでしょう、
例えば?
あなたもこの映画に出演できます

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ