いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2017/10/31

映画「ある日どこかで」  映画・演劇

BSプレミアムで「ある日どこかで」をすると教えていただいたので、
録画しました。
本日、それを見たのですが、いやはや、自分の記憶の曖昧さに、唖然・・・

以前見たのですが、最初と最後が、記憶と微妙に違っておりました。
結末はそうだったのか・・・と再確認。

私はあまり同じ映画を何度もは見ないたちですが、
こういう時空を超えるものは、何度もみるとより詳細にわかるということがわかりました。

うちの次男は、「バックトゥザフューチャー」1,2,3を何十回見たことか。
まさに精通しております。

1972年に時計を渡されてから8年後の1980年。
「時間の旅」という本を書いた教授に教わったとおりに
時空を超える。

いまの人間にはできないことの一つが、時間を超えること。
過去へ遡ったり、未来を見たり。
これは人間の夢であり叶わぬ希望。

真実の愛をみつけることも、人間の夢であり希望。
こちらは、叶わぬことはないはず。

純粋な愛。

昨日ラジオで初恋のことを、募集していました。
初恋も、叶わないから、時間が経てば経つほど、
より美しいお話になるようです。
1



2017/11/1  18:58

投稿者:モネ

kazuさん
確かに、ミステリーの伏線は、何度も見ると気がついて
より深く味わえる気がします。
本当に好きな映画は、何度も見ます。
でもあまりその数は多くはありません。
古い映画をテレビでやってくれるのは、ありがたいことですね。
若い人たちも、見るでしょうか。
「君の名は」をDVDでみようと思っているのですが、
なんだかんだでまだ見ていません。

2017/11/1  18:54

投稿者:モネ

tamakitiさんも、あまり何回も見ないほうですか。
2回目に印象が変わってしまうこともあります。
星の数ほどある映画。
どれを見るかも、ご縁、運命かも。
子供の頃見た「黄色いからす」という映画、心に残っているのですが、
まだ見たという人に会っていません。

2017/11/1  11:40

投稿者:kazu

私もみました。前回もテレビでみたはずだけど、ほとんど初めてみた感じ。忘れますよね。だいたい映画は映画館でみて、気に入ったらテレビ放映の時にもう一度みる。結末のわかったミステリーでも2回みると、伏線に気づいたりして結構面白いですよ。それに前はあんなに感動したのに、今回みたらあんまり面白くなかったなんてことも。成長したのか、それとも感性が鈍くなったのか。どっちでしょうね。

2017/11/1  9:30

投稿者:tamakiti

同じ映画を何回も見る・・
ってことはあんましないかも・・
いや、宮崎アニメは何回か見たかも
でも、ラピュタとナウシカがゴッチャになってるような気もする。
本は同じの何回も読むこと多いですね。
一回読んでもよく分かんなかったりするし(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ