いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2022/3/10

3.11 あれから11年  いのち

2011年3月11日から、もう11年が過ぎました。

10年ひと昔、、、と言われますが、
ほんとうに、もう10が過ぎていった。

三陸海岸は、大昔から、地震と津波の被害にあってきた

「地震、てんでんご」という言葉を知った。
いまいるところから、戻らず、てんでに、高台へ逃げなさい。
その教えを守り、高台へ逃げた人。

子供が心配で、戻った人。

私は逃げないで、この家にいると言った、おばあちゃん。

今日は中学の卒業式を行う学校が多い。
卒業生とその母親らしき人を、町で見た。

震災のあと、涙をこらえて答辞を読んだ、あの男の子は、
いま、どうしているだろう。
自分の町のために働きたいと言っていた。

原発の事故で、家に帰れない人たちが、いまもいる。

あの時に、町から逃げなくてはならなかった人たちと、
ウクライナから、避難しなくてはならなくなった人たちが重なる。

地震は、止めることはできない。
でも、戦争は、やめることができるのに。

東日本大震災の被災者の人たちに、安らぎと、強い心を。
ウクライナの人たちに、平和を。


クリックすると元のサイズで表示します

 ピカソ ゲルニカ

  もう、こんな悲惨な戦争は、してほしくない。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ