いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2022/1/16

小曾根真&城田優  音楽

トーキングウィズ松尾堂は、このごろあまり聞いていませんでしたが、
今日、ふとスマホで「セッションしようよ」という2021年8月22日に放送した番組の再放送と知って、聞きました。

再放送されるのは、人気のあったもの。

小曾根真さんは、神戸出身ということもあって、勝手に親近感を感じています。
城田優さんは、「カムカムエブリバディ」のナレーション、「東京MER」では、悪役?でした。

小曾根真さんは、ジャズピアニストですが、
城田優さんは、エンターテイナーと紹介されていました。
俳優、歌手、作詞作曲、プロデューサー。。。。多才・多彩。

2人とも、音楽を愛していて、物事を自由に考えられる、型にはまることをしない人と、お見受けしました。

小曾根真さんが、チック・コリアと親しかったのは、ほかの番組で聞いていましたが、
家族ぐるみのお付き合いだったとは。

番組の中で流された
チルドレンズ・ソングNo.20」
(ピアノ)チック・コリア、(ピアノ)小曽根真
は、とても気持ちの良い演奏で、どんどん高みに昇っていくような。。。
確かに宇宙を感じさせるもの。

「少年時代」
城田優、(ピアノ)小曽根真
(6分04秒)
<(生演奏)>
リハーサルの時と、本番とでは、少し違った・・・
と加藤紀子さんがいうほど素敵なセッション。


自分が何をしたいか、、、人生の初期(少年時代)に、それを掴むことができた人は、しあわせ。
また、その分野で、それなりに評価されることができた人も、
しあわせな人。

お二人の会話を聞いていて、そう思いました。


クリックすると元のサイズで表示します

  夕暮れの富士山 (northland art studioさんからお借りしました)

  自然界の不思議を感じます。こんな色に染まった富士山を見てみたいです。
  お写真をありがとうございます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ