いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2021/10/9

神を信じるキリスト者  自然

本日10月9日(土)〜10月15(金)までは、
SDA天沼教会の秋の講演会 第2部です。

講師は、近藤光顕先生
天沼教会主任牧師で
三育学院大学東京校舎チャプレン。
三育学院カレッジ神学科教授。
牧師になる前は、大学の農学部で学んでおられました。

第1部の山本哲也先生の講演を受けて
進化論のメガネを外して、神を知る、
というテーマです。

キリスト教の世界観を、分かりやすくお話してくださってます。

自然を通して、神を知る。
落葉するには、意味がある。
秋の紅葉を美しいと思う、人の感性。
自然によって、癒されると、感じる心を与えられている人間。

金木犀の香り、、、花言葉は、謙虚、謙遜。
蛍の光の、光の不思議。
アリの組織の精密さ、絶妙な役割分担。

知れば知るほど、不思議な自然界。

宇宙、自然、生物の成り立ちを、偶然とする進化論。
それを、神の創造物とみるときに(信じるときに)
世界は、変わって見える。

明日は、「歴史の舞台裏で」です。

とても興味深いので、ご覧ください。
夜7時〜8時です。

クリックすると元のサイズで表示します

   金木犀 bing.com/imagesさんの画像をお借りしました。

    花言葉が謙虚、謙遜、気高い人 10月7日の誕生花

    金木犀の香りは、どこからともなく香ってきて
    秋の気配を知りますね。
    近くのお家3軒のお庭に、咲きます。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ