いつも喜び、 絶えず祈り、 すべてを感謝する。 そのような日々を過ごしたい。

2021/7/20

神様の守りに感謝  いのち

神様の守りに心から感謝いたします。

昨日の夕方、イオンモールの駐車場から、大きい道路に出るとき、
幅の広い歩道に、車の半分が出ていた。

信号がすぐ近くにあり、歩行者や自転車が、結構通る。

用心して、左右を見て、右からの車が途切れたときに、大きな道路に出る。

昨日は、右の信号が、赤から青に変わりそうな時だった。
3台の車をやり過ごし、さあ早く出よう、、、、と思った瞬間、
歩道に出ている私の車の前を、中年より少し若いくらいの女性が、自転車で突っ切った。

もし、その人が、あと0.1秒でも遅かったら、
確実に、私の車と接触していた。

その女性も、びっくりしたようで、通り過ぎてから、後ろを振り返っていた。
私は、「ごめんなさい」と手で拝むようにして、あやまった。

危機一髪!!

私は、早く出ようとあせって、左を再確認していなかったのです。。。。。

後で気が付いたら、その日に限って、携帯電話を、家に忘れていた。

もし、事故を起こしていても、すぐに、どこにも、連絡がつかない状態だったのです。

いま、思い返しても、本当に、冷や汗が出ます。

神様が、そそっかしい私を、守ってくださった。
感謝。

いままでも、ハッとすることが、自転車とは、よくありました。
そのいくつかの危機を思い出し、深く、深く、感謝しています。

主のみ名を、ほめ讃えます。


クリックすると元のサイズで表示します

  野薔薇からの光 (親愛なる教え子 杉浦譲治君からお借りしました)

   たくさんの美しい花のお写真、、、これからもお借りしたいです。
   ありがとうございます。
2



2021/7/20  12:03

投稿者:モネ

kazuさん  運転者は、必ず経験するヒヤリ。 
メガネの弁償だけで済んで、良かったですね。 
バイクや、自転車の横を通る時は、ヒヤヒヤします。

いつかは、返上するべき運転免許。
どうぞ、それまでは事故を起こさないようにと祈ります。

運転する前に、もっと、真剣にお祈りしなければ・・・と思います。

お互いに、安全運転でいけますように。

2021/7/20  9:30

投稿者:KAZU

 モネさん、危機一髪ほんとによかったですね。車を運転していると、誰
でも一度や二度、危なかったあ、と思ったことがあるのではないでしょう
か。
 かなり昔の話ですが、狭い人通りの多い道を、車のスピードを落として
ゆっくり走っていたところ、自転車のおじさんが車の横に接触してひっく
り返りました。車を止めやすいところに止めてからおじさんのところに行
ったら、ひき逃げのように思われてしまい、怒られたことがあります。幸
い通りがかりの人が仲に立ってくれて、割れた眼鏡を弁償することで事な
きを得ましたが、あの時ばかりは肝を冷やしました。
 以来運転前の祈りは欠かしません。今乗っている車がダメになったら
「免許返上」も検討中です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ