hiro yamamoto works

ESP8266 Web logger
RaspberryPi HiRes Audio
Mini Solar power system
当ブログ掲載内容は無保証です。利用は自己責任でお願いいたします。

 

カレンダー

2021
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

(案)ユニバーサル基板ESP-WROOM-32レイアウト

I2Cセンサロガー用(2021/10/22追加)
アナログロガー用からADCを省略し、外部I2Cセンサ用に
したものです。
クリックすると元のサイズで表示します
図に無いですが
RTCモジュールをマイクロSD上に取り付けます。
I2C端子裏でSDA,SCLそれぞれを5V0(5V)へ10kΩで接続
SDのDIを3V3(3.3V)へ10kΩで接続します。

アナログロガー用
AE-ADS1015がI2CーBus5V側終端なのでPULLUP抵抗必要と
思いますが、無くても支障なく動いてました。
モジュール上に10kΩ2本取り付けました。
製作の際は気をつけます。写真は取り付け前です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
このESP-WROOM-32モジュールはAmazonで購入したもの
です。ピンヘッダが気に入らず、細径へ交換しています。
正規品とはピン数が異なりますが、このボードの用途では支障ありません。
(ほとんどの用途で支障ないと思います。)
Arduino IDEで自動書き込みできます。
ESP32 ESP-32S NodeMCU 30pin 899円Amazon
ESP32-DevKitC-32E(4MB) 38pin 1,230円参考
0
投稿者:管理人
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ