hiro yamamoto works

ESP8266 Web logger
RaspberryPi HiRes Audio
Mini Solar power system
当ブログ掲載内容は無保証です。利用は自己責任でお願いいたします。

 

カレンダー

2021
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

RasPi OSでSeeeduino XIAO「書き込み中にエラーが発生しました」

お気に入りアイテムSeeeduinoXIAO
CPU: 256KB Flashと2KB SRAMを搭載したARM® Cortex®-M0+ 32bit 48MHz マイクロコントローラー(SAMD21G18)

RasberryPi OSでは問題発生しますが、
Windows10 PCでは何も問題なく使えます。

Raspberry Pi OSや、Raspberry Pi Desktop(intelCPU PC)で
書き込み中エラーや、シリアルポートが認識されなくなる。
シリアルモニタを閉じると書き込んだスケッチが消える?
困っています。

結論
WindowsPCを使う


継続調査の情報です。
Raspberry Pi OSでのスケッチ消失は、
ポート/dev/ttyACMx Seeeduino XIAOをシリアルモニタで
使わなければ大丈夫のようです。

シリアルモニタをみたいときは
@Serial1を使う(SerialUSBをSerial1に書き換える)
AUSB-SERIAL変換をつなぐ
 6pin(TX)→RXD 7pin(RX)→TXD GND→GND
B別のシリアルターミナルを使う
(GtkTermというのがあったので使いました。)

Raspberry Pi Desktop(intelCPU PC)では
USBケーブルの抜き挿しで回復できました。?
たまたまかも知れません。

RaspbrryPiでの不思議な現象
シリアルポートが認識されなくなった時
media/PiにArduinoという空フォルダがでていて解除できない。
SeeeduinoXIAOのUSBを抜いてもそのまま残る。

回復できた方法
@もう一度書き込んでみる。
AUSBケーブルを抜き挿ししてみる。
BUSBポートを変えてみる。
CSeeeduinoXIAOのリセットしてみる
(リセットパッドを2回ショート)
DRaspberryPiを再起動する。
再起動で一旦書き込めるようになるが、次の書き込みで
また発生することがあるので作業性悪い。

環境
Raspberry 4B 4GB Raspberry OS
NEC PCVJ27 OS:Raspberry Pi Desktop
Arduino IDE 1.8.15(1.8.13でも発生)
ボードマネージャ1.8.1
(1.7.9等他のバージョンでも発生していたようだ。)


スクリーンショット
「書き込み中にエラーが発生しました」
クリックすると元のサイズで表示します

「マイコンボードへ書き込んでいます」で
ArduinoIDEがしばらくフリーズし回復後
XIAOのシリアルポートが認識されなくなる。
オレンジLED速い点滅 リセットしても変わらない
クリックすると元のサイズで表示します

RaspbrryPi再起動したらオレンジLEDゆっくり点滅へ変わった。
ArduinoIDEを起動してシリアルポート確認すると、
XIAOのシリアルポートが認識されている。
書き込みができた。

正常に書き込めた時のスクリーンショット
クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:管理人
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ