たっぷり遊んできました

2010/9/19  21:29 | 投稿者: ますこ

 次男の高校時代の部活(バスケット)の試合にはよく応援にでかけた。その時の仲間で今でも半年に一度くらいの飲み会がある。7月に集まった時に9月のこの連休で東京に遊びに行くことに決まった。シルク・ド・ソレイユに行きたい、六本木の金魚(ニューハーフショー)に行きたい、お台場の大江戸温泉物語に行きたい・・・そういうみなさんご希望で、私はちんぷんかんぷんで、そこ何?って感じだったのだけれど、結局、ネットで予約したりなんかは私がやることになって、ある程度の計画立案者になってしまった。
 そんなこんなでとりあえず、5人のおばさんがかしましく東京御上りさん旅行にいってきた。シルク・ド・ソレイユはディズニーランドの隣にあって、究極のアクロバット、サーカスっていうやつだろうか!人間のできることっていうのはすごいものだ。息つく暇もなく、観終わったときには疲れた、おなかいっぱいという感じ。
 その劇場と舞浜駅の間はけっこうなショッピング街になっていて、そのあたりをぶらぶらしてから、六本木へ。ショーまでの時間つぶしにヒルズの展望台へ。ぼちぼちと暗くなり、夜景に移っていく雰囲気もいいもんだ。東京はけっこうこんもりとした森がおおい。大きな神社や庭園、公園がおおいのかな。
 金魚のニューハーフショーは、この人たちとお友達にならなかったら、私の一生でこういう所に来ることはなかっただろうな・・・なんてへんな感慨をもちながら、ともかく、驚きの連続。きれい、かわいい、色が白い、動きがしなやか、ダンスがうまい、ダンスがハード、舞台がせまいのにいろいろな工夫で次々場面展開する、一番前でダンサーの汗が飛んでくるほど間近で・・・ワンプレート、ツードリンクで4800円。
 たっぷりと堪能して、お台場へ。大江戸温泉物語で温泉にはいり、飲み直しをして仮眠室で寝る。朝風呂にはいって、9時前退館。新橋でモーニングコーヒー。浅草に行きたいという人がいたので、浅草へ。まあ、すごい人。浅草はいつもにぎわっているけれどね。仲見世を歩くのが大変。
 今半の牛丼を食べようということになっていたので、11時過ぎぐらいに娘と待ち合わせて、一緒に昼食。今半は1時間待ちだった。さすがに美味しい。1575円。
 浅草で解散、その後は娘とショッピング等を楽しんで7時のひかりで帰ってきた。
 よい休日だったね。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ