クリスマスのことなど・・・・

2007/12/21  21:03 | 投稿者: 益子

 珍しく、お腹を壊した。夕べの忘年会のご馳走が悪かったのではない。その前からなんだかおかしかったところに、たっぷりご馳走を食べて一気に来てしまった感じ。俗にいう「お腹の風邪」って感じでもあるけれど、まあ、何度も何度もトイレに行かなくてはならないという程ではない。お腹がちょっと張っていて「変」っていうぐらい。汚いお話はこのぐらい・・・ごめんなさい。
 さっきからFMを聞いているが、ずっとクリスマス関係の歌。テレビでもどこかの国のクリスマスは鯉のフライで・・・などと放送していた。世の中、クリスマスというのはとってもとっても特別なことらしい。家の周りに飾るイルミネーションも、年々派手になっていく家が多い。(電気代は?地球温暖化に悪くないの?)バーかキャバレーかと思ってしまう家もある。ごめんなさい。
 我が家でもこどもが小さい時にはサンタさんが来た。百町森にしか売っていないような、外国製のけっこう高価なプレゼントをサンタさんは用意してくれることが多かった。サンタさんの事前の希望調査がけっこう難航したこともあり工夫を要した。それも懐かしい思い出だ。我が家のクリスマスはそのぐらいで、ケーキにもご馳走にもツリーにもほとんどこだわらずにきた。だから、サンタさんが来ることを信じる子供がいなくなったころから、特別な日ではなくなってしまった。
 特別な思いはクリスマスにはないけれど、まあ、夫婦ふたり優雅なディナーをゆっくり楽しめるような、そんなクリスマスもいいかなあと思ったりもする・・・が、今年はとりあえず家族みんなばらばらの予定でゆっくりできそうにない。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ