踊った〜!!

2019/9/27  17:08 | 投稿者: masuko

 今日はスクエアダンスのパーティーに初めて参加してみました。


 各グループがアニバーサリーと称してパーティーを催したり、

 日本スクエアダンス協会の静岡地区が主催したりで、

 けっこう次々と開かれているようです。


 まだ、そんなに踊れないし、

 いつものサークル以外の人とも踊るとなると、もたもたしていて迷惑かなとも思ったけれど、

 先輩たちが一緒に踊ってあげるよと言ってくれるんで、勇気を出して参加してみました。

 平日のパーティーっていうのも珍しくて、土日は仕事と重なることが多いからね。

 チャンス!でした。



 10時に集まって昼休みの小一時間を挟んで3時まで。

 まあ、みなさんタフですね。

 私の場合はまだ習ってないレベルのものは見学しているので休憩もできるのですが、

 レベルの高い人たちはずっとずっと踊っているんですもの。すごい!

 8人で変形行進みたいなことをしているだけだから大したことないように思うけれど、

 これがなかなかハードでして、

 汗かくし、

 一曲終わるとハーハーと息が上がっているし、

 頭も疲れているし、

 なかなかのものです。


 
 いくつもある動きのパターンを覚えていさえすれば、どの曲でも踊れます。
 
 瞬間にコーラーさんがどのパターンのことをコーラーしたかを聞き取り、即座にその動きをすればよいのです。

 コーラーさんは音楽に合わせ、次々と切れ目なくコールします。

 その時の体形によってコールできるものとそうでないものがあるわけだから、コーラーの頭の中も相当に凄いことになっているはずです。
 
 さらに最後は最初の体形に戻さなくちゃならないんだから、コーラーっていうのはとんでもなく難しいことをやっているようです。



 コールは聞こえたものの、??ってなってしまって、頭と体がすぐには反応しなかったりするわけですが、

 私以外の周りの7人がバッチリ踊れる先輩ばかりだと、上手くリードしてくれてなんとななく動けちゃうんですよね。

 でも8人の中に私みたいな新人が2人とか3人いてもたもたしていると、さすがに先輩たちもカバーしきれずで途中で崩壊してしうこともあります。

 そうしたら最初の体形で待っていて曲の途中でその形になったところから再スタートします。



 慣れてくると、この場面では「へ〜い!」って声を挙げるとか、ちょっとすれ違う人とタッチするとか、いろいろなパフォーマンスがあって、

 それをやれるようになると、かっこいいし、楽しそうだな・・・と思いますがそこまではまだできるようになっていません。

 でも、今日、多少そのタイミングが分かった感じがしたな。


 そうそう、昔の仕事の関係で会合なんかでたまに会うことのあった方とバッタリ。

 彼女も静岡の中の別のサークルに所属。

 その方と前回お会いしたのは、なんと四国のお遍路さんで山を歩いているとき!
 
 それから4年ぶりくらいの再会。

 なんだかやりたいことのタイプが似ているね、ってお話しました。


 ということで一日暮れていきます。

 3時半ころ帰って来てシャワーあびて同居人に付き合ってもらってロング缶を一本。

 
 夕飯食べて酔いも醒めたらちょっと練習しておかなくては。明日は午後からお仕事です。


 ネットでみつけたどこかのサークルの写真を貼っておきますか。

 個人が解からないと思いますが・・・

 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 見せるものではなく踊って楽しむものです。

 こんなドレス着るのには相当な抵抗がありましたが、その場に入ってしまえばどんなおばあさんも着ているわけですから(笑)

 それに身体の動きに合わせてスカートがひらひら揺れたりふんわりひろがったりして、練習の時にはない楽しさがありましたよ。

 思ったよりも踊れて満足な一日でした!
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ