違和感

2018/10/1  19:56 | 投稿者: masuko

 交通機関が台風その他、交通機関側の責任でないことで電車が遅れるとか運休するってことがよくあるけれど、

 「お急ぎの所、大変ご迷惑をおかけし・・・申し訳ありません・・・」という放送が入る。

 その度に「?」「なんで、誤るの? 別にJR東海が悪いわけじゃない、車掌さんや運転手さんが悪い訳じゃなし・・・」

 って思う。違和感その1

 多分、そんな思いの延長上にあるんだけれど、

 さっきさ、Nラジとやらで「計画運休」を賛成とか反対とか、なんかそういうテーマで延々と巷の人の意見とか、解説者の考えとかなんやらを放送していたんだけれどさ、

 すっごく違和感ある。違和感その2。

 いいも悪いもないじゃん。

 よく判断したね。交通機関さん、御苦労様。大変だったね。事故がなくてよかったよ。ありがとう。

 じゃ、だめなの?

 もし、たくさんの乗客を乗せていて風やら雨やらでなんかあったらどうするん?

 木が倒れてきたら? トンデモナイ物が飛んできて電車にぶつかったら?

 こんなことにでもなったら、もう、どんだけマスコミに叩かれることか!

 判断が甘い、対応が遅いって。

 今回も、翌朝から通常運転するって一端は言ってしまって、途中で変更したことを判断甘い、混乱を招いたとかって言われているし。

 運休にした時間については「結果的にはもう3時間くらいは大丈夫だったんでは?」

 ・・・ってキャスターはそうすべきだったという意味で言ったんではなくて、

 そうではあっても危険回避のためにあの時間からの運休はいたしかたなかった・・・という意味で言ってはいるけれど

 それでも「結果的にはもう3時間くらいは大丈夫だったんでは?」なんて言葉を公共放送で流す必要あるんかいな。

 放送の内容ってなあ。

 どうなん?

 わからん。
 

 
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ