身体のメンテナンス

2018/1/20  20:33 | 投稿者: masuko

 久しぶりの自力整体でした。

 気持ちがよかった。

 関節が緩んで且つ正常位に戻って何かの流れが良くなってすっきりしましたね。

 たまにやるだけでなくて少しでも毎日やればいいんだろうけれどな。

 自力整体そのものを知ったのはずいぶん前。10数年はたっているのかなあ。

 以前比べると。こういう動きでここが痛いなんて!!とか、なんだか脚がつっちゃいそう・・・とか、

 あちこち故障がひどくなっていることがよくわかりました。まずいぞ。

 先生曰く、少しずつメンテナンスしておかないと道はあり、ポストはあっても郵便が届かないというような身体になるとのこと???

 骨とか筋肉とかそのものの問題ではなく、神経の流れ、動きの流れのことでしょうかね。

 ヒモトレの考え方もそうだけれど、身体は部分じゃなくて全体がつながっていて、お互いに関連し合っているわけだからな。

 甲野さんの本の中に

 イワシの群れが一瞬にして向きを変えるように

 身体中の細胞ひとつひとつが関連して一瞬に反応して動く・・・みたいな考え方・・・それが今のスポーツやトレーニングにはないのが問題ではないか・・・

 という提言があったな。

 同種の話をしているのか何だか自分でも訳が分からなくなったけれど

 ともかくも、身体の摩訶不思議を思いながら

 我そのものの肉体を愛おしみ、大事にして、なるべく滑らかに動かし続けていきたいものです。
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ