1学期終了

2007/7/24  22:24 | 投稿者: 益子

 今日は終業式。しかし、いつもと違って、担当している学年がないと、これといって学期が終わるという感慨はない。なんだか寂しいものだ。さらに夏休みになるという開放感もない。それは当分あれもこれもと仕事がはいっているから、ホッと一息つくという状況ではないからだ。ともかく次から次へと舞い込んできた。
 関係機関との連携が特別支援教育ではとっても大切になってくる。今日はその関係の行政、福祉、教育の集まる会議に参加。学校に戻ると高校からの支援依頼が2件立て続けにはいる。高校のことに関しては、私が請け負わずに、あちこちへと分担してとは思うが、多少関わりたいという思いもある。どこにでも顔を突っ込んでいきたいという欲張りでもあるし、とりあえず自分が納得してから他の人に仕事を割り振りたいという思いもある。それは本当はとっても危険な発想。自分でなくては出来ないみたいな変な自負もあって、他の人の研修、勉強の機会を奪っていることにもなる。こんなに勉強しているんだから、それを役に立てたいという思いもある。ともかく、抱え込まないように、整理しなくては自分の首を絞めるだろう。
 特別支援教育が高校の方も巻き込んで動きだしていることは良いことだ。
0



2007/7/28  23:31

投稿者:益子

 夕べはけっこう酔ったのかなあ。自分が投稿するときにすでにこのコメントが入っていたはずなのにきがつかなかたよ。ごめん。
 あせらないで。大丈夫。人生はちゃんとあなたにとって一番いいように、展開していくものだよ。そういうチャンスというか時期というかそんなものが来るはず。日々を大切に生きていこうって思っていれば必ず。私はそういう風に思うようにしています。いつか、あなたに教えてもらった諸富祥彦先生の本を読んで、そういう気持ちを強く持ったよ。

2007/7/27  21:55

投稿者:コンドウです

久しぶりの書き込みです。飲み会、お疲れさまでした^o^  たまには二次会に行かずに帰るのもいいかな…なんて思います。 先週の金曜から地元に帰省して、試験を受けて、試験が終わってそのまま静岡に直帰なんてことをやっていたので、疲れてるかな?とも思うので^o^;   そんなこともあって、終業式も出ずに1学期が終わり、バタバタしながら今に至ります汗 3日、休むだけで浦島太郎気分です。 夏休みを楽しむためにも、少し気合いを入れて仕事を片付けないと!!  実家に帰って、久しぶりに両親に会いましたが、やっぱり両親は『戻ってきて欲しい』という思いが強いことを実感しましたT_T  私自身、静岡も好き、静岡の生活が楽しいなんて思いもあれば、『両親は自分がみなきゃいけない』という思いもあります>へ<   今まであいまいにして逃げてきたことですが、今後のことを考えると、そろそろ腹くくらなきゃいけない気がします´_` いい年だし、真剣に恋もできないです(笑) どっちつかずで、中途半端なので汗   このことを考えるだけで、少し憂欝になるんですけど、追い追いはあっちに帰るのかな!?と思うと、静岡での毎日の生活を大切にしなきゃいけないな〜と思いますヒラメイタ!  私は不器用だし、要領も悪いし、ぬけてるところも多いので、しっかり考えなきゃって気持ちだけは焦ってます^o^;  とりあえずは、日々できることを頑張っていきたいと思います^o^  以上、報告!?でした!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ