台風一過

2007/7/15  17:19 | 投稿者: 益子

 午前中は雨も風も強かったが、11時ごろから小止みになり午後には日が差し、せみが鳴き出した。いわゆる台風一過だ。久しぶりに青空が見えた。
 昨日は夕方、雨の中だったがコンサートに出かけた。ハープの先生がモーツァルトのフルートとハープのための交響曲を演奏した。「ブラボー!」さすが、プロっていうのは凄い!
 静岡の交響楽団は完全プロ化を目指しているとのこと。つまり一回舞台にのっていくらではなく、給料制ということ。静岡県にはそういうオーケストラが存在しない。楽器の浜松を抱えている県、政令指定都市が2市もある県としては情けない。しかし・・・静岡の文化程度で採算の取れた運営ができるのだろうか。心配だ。
 さらに昨日は娘の期末試験が終わったので、前からの約束だった浴衣を買いに行った。最近、花火だお祭りだというところに行ったことがなかったから、若い娘さんたちにどんな浴衣がはやっているかしらなかったので、ちょっとびっくり。帯締めをしたり、ふわふわのリボンみたいなものを付けたり、髪飾りにもなるお花を帯につけたり・・・まあなんと華やかなことか。ちょっとした出費になったが、昔、自分が大学生だったころ母が浴衣を買ってくれたのがとても嬉しかったことを思い出すと、買ってやらないわけにはいかない。比較的古典柄のおとなしい感じのものを本人も私も気に入った。 
 
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ