歌舞伎を。

2016/6/26  17:40 | 投稿者: masuko

 地方を巡業している国立劇場の歌舞伎観賞教室。
 
 我が家近くのグランシップで。

 今日は中村橋之助の魚屋宗五郎。

 まだ、6月だけれども、この暑さなので夏の紗の着物で。

 魚屋宗五郎は松緑が得意としていた演目だよね。

 松緑のはテレビで見たことあるかな。舞台では勘三郎と菊五郎の宗五郎をみたことがある。

 妹の死を悲しむ、死んだ理由を聞いて怒る、断っていたお酒を飲んで酔って暴れる、お屋敷に殴り込みに行ってひと暴れ、寝ちゃって、醒めて、お殿様から云々・・・と一人の人の状態がころころと変わっていく面白さがあって、話も分かりやすいし、歌舞伎鑑賞教室にはもってこい。

 橋之助の次男の宗生君も出てましたね。大学一年生とな。はっきりいって○とは言えないな。まだまだこれからですね。がんばれがんばれってところです。

 橋之助は今秋には芝翫襲名とな。襲名興行をまた楽しみにしたいと思いますが・・・

 んーーーやっぱりもう少し、かわいげのある、愛嬌のある、華のある宗五郎がみたかった。


クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ