クーキー

2015/9/29  23:13 | 投稿者: masuko

 久しぶりの映画だったな。

 チェコの映画。操り人形を実際の森で動かしたりして映像を作っている。

 本作はチェコで2010年5月に公開され、その週の興行ランキング1位を記録。年間でも『トイ・ストーリー3』(10)や『エクリプス/トワイライト・サーガ』(10)などハリウッド大作を抑えての大ヒットとなった。

 ということだけれど、日本じゃあそれほどヒットしないかな。

 子供のころ誰もが経験したことのある、お気に入りのおもちゃとの別れ。そんなせつない思い出を名匠ヤン・スヴェラークが豊かな空想力で描き、実写とパペットの見事な組み合わせで魅せる、可愛いくて、ちょっと奇妙な、そして心温まる大人のためのエンターテインメント!

 まあ、そういうことですね。けっこう奇妙な映画でした。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ