房総半島の旅C ローカル線

2015/1/26  16:29 | 投稿者: masuko

 けっこうな鉄男君の夫がローカル線に乗って帰りたいと。
 大原からまずはいすみ鉄道に乗る。まあ、赤字路線で国鉄が手放した第三セクターってやつだね。

 いすみ鉄道株式会社(いすみてつどう)は日本国有鉄道(国鉄)特定地方交通線の一つだった木原線を引き継いだ鉄道路線いすみ線を運営する、沿線自治体などが出資する第三セクター方式の鉄道事業者。 ウィキより

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 今でもけっこう赤字みたいだな。存続されるんだろうか。大原を朝、7時?分の一番列車に乗る。高校生がけっこう乗っている。途中の駅でも次々高校生が乗り、座れないほど。なんとかっていう駅で彼らが降りると私と夫だけになる。
 上総中野から先は小湊鉄道なんだけれど、なぜかほとんど連絡していない。中野までくる電車はたまにしかなくて、その一つ先の養老渓谷で折り返し運転をしている。
 上総中野から養老渓谷までの間をバスとハイキングコースの徒歩でつなぐこととした。あいにくの雨なのでかなり端折った。途中、廃屋になった温泉旅館の数々が哀れだった。
 小湊鉄道は大正時代にできた私鉄。
 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 たったの一両で私と夫の二人のみを乗せて出発。まあ、途中の駅でちらほらと乗ってきたけれどね。養老渓谷でかなり待ち時間があった。駅員さんが寒いからどうぞと駅舎の中に入れてくれた。秋の紅葉シーズンには4両が満員になるそうな。団体バスもかなり入るので道路も渋滞するとのこと。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ