風の歌を聴け 村上春樹

2013/6/24  18:12 | 投稿者: masuko

 夫が昔、購入したもののようだ。我が家の本棚に茶色くなって存在。春樹さんのデビュー作。29歳で書いて、さっそく、群像新人文学賞を受賞。芥川賞の候補になっている。
 はじめっから、春樹さんだね。へんな言い方だけれど、最近書いた本との差というか違和感はない。小澤征爾との対談でベートーヴェンのピアノ協奏曲第三番のバーンスタインとグールドの演奏のことが話題になるけれど、この小説にもそのレコードを友達の誕生日プレゼントに買うというシーンが出て来る。春樹さんの小説を読むには音楽通の方が楽しいね。


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ