音楽三昧

2011/8/12  10:51 | 投稿者: ますこ

 夕べはリコーダーの練習日だった。11月のコンサートを目指して少し本腰をいれなくてはいけない。16日は昼間から一日練習する予定。グループのメンバーが集まる練習日以外には一人で練習することはめったにないが、今日は朝からハープを小一時間、リコーダーを小一時間練習した。御近所さんごめんなさい。いやー!汗が出るけれど、でも意外と暑さを忘れられるよい時間だ。うだうだしていたら何回「暑い」と口に出しているかわからないが、この2時間、一度も「暑い」といわずにひたすら練習した。満足。
 リコーダーはソプラノとアルトを担当する。ソプラノは難しい。音程が安定しない。ちょっとした吹く強さ、息の当て方で音程が違ってくる。楽器の癖もあるだろうし、たくさん指でふさいでいる時とそうでないときでもピッチが違う。それに上のラが出にくい。練習しなくてはなあ。
 今年の夏休みは山の計画だらけで旅行はあきらめた。九州行きたかったけれど、秋にいけたらいこうかなあ。今年は3日間、ライフプランといって遊びで大きな顔をして年休をとれる歳なんだけれど、でもなあ、なかなか3日間も休める時はない。それでもせめて2日休んで、土日とつなげて九州行ってこようかな。
 夏の山はあと3つ計画がある。すっかり山女になってしまった。もちろん山ガールではない。夫にいわせると山姥じゃないの?ってことだ。なんていうのかなあ、山に登るっていうのはどういう魅力だとうまくいえないのだけれど、けっこうはまる。それにチャンスというものがある。ベテランが行くっていう時に連れて行ってもらわないと、なかなか自分であそこに行こう!といって行けるものでもない。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ