TV:「コスモス:時空と宇宙」  TVラジオ番組情報



ナショジオ、伝説の科学番組「コスモス」の続編を3月16日からCSで放送開始
「ナショナル ジオグラフィック チャンネルは2月27日、3月16日(日)20時から、1980年代に世界的に一世を風靡した科学ドキュメンタリー番組「コスモス」の続編、「コスモス: 時空と宇宙」を日本でもスタートすることを発表した。60分番組で、全13話を予定し、毎週日曜日20〜21時の本放送のほか、リピート放送もある(翌水曜22時55分〜24時、木曜11時25分〜12時30分、土曜20時〜21時)。2カ国語放送。全世界170カ国でも放送される。」
(内容詳細はリンク先に書かれていますので、是非ご一読!)

【TV】
 3月16日(日)より 20:00〜21:00 ナショナルジオグラフィックch
 「コスモス:時空と宇宙」(全13話)
 再放送:翌水曜、木曜、土曜

 第1回:「銀河に立つ」
 3月16日(日) 20:00〜21:00
宇宙に浮かぶ架空の宇宙船は、スピードも大きさも自由自在であり、銀河が奏でる音色に乗って、私たちを好きな時間、好きな場所へと運んでくれる。30年以上、浮遊しているものの、未だこれに追いついたものはない。この世界的な遺産ともいえる宇宙船の力は今も全く衰えていないのである。それではまた星の世界へと旅立つとしよう。
再放送:
 16日(日) 22:00〜23:00
 17日(月) 0:00〜1:00、11:25〜12:30
 19日(水) 22:55〜24:00
 20日(木) 11:25〜12:30
 22日(土) 5:00〜6:00、20:00〜21:00ほか

「コスモス:時空と宇宙」
 ナショナルジオグラフィックchのサイト
 放送予定などチェック!!

 
 故カール・セーガン博士がナビゲーターを務めた「COSMOS」(1980年オンエア)から30年以上の月日が経ちましたが、待望の「COSMOS 2」です!
 城達也さんのナレーションのIBMのコマーシャルを覚えておいでの方も多いことでしょう。



 あれから新たな発見も相次ぎ、宇宙の謎は次々に解き明かされていますが、その神秘のベールの向こう側は次なる謎を投げかけてくれます。

「歴史的な科学ドキュメンタリーの続編は、科学や宇宙に興味のない人でも楽しめるという番組コンセプトを引き継ぎ、現代の特殊視覚効果技術と最新の研究理論を駆使し、21世紀の視聴者へ向けて新たに製作された内容となっている。製作された時期から30年以上も経ってしまったので情報・知識として大幅にアップデートしたリメイク版ともいえる。」
 とのこと。
 これは永久保存版!録画予約をお忘れなく!!
「なお、第1回「銀河に立つ」に関しては特別放送スケジュールとして、ナショナル ジオグラフィック チャンネルだけでなく、ナショジオ ワイルド、FOX、FOXCRIME、FOXムービー プレミアムの5チャンネルで16日20時からの同時放送が決定している。
さらに第1回は初回放送のあと、同チャンネルでは22時、24時(17日0時)と1時間置きに3連続で放送される。そのほか、第2回「生命の流れ」が放送される23日までは特別編成となっており、初回放送を含めて第1回は合計18回も放送される予定だ(通常、同チャンネルでの同一週での同じ回の放送は、初回を含めても3〜5回ぐらい)。

現在、3〜4月の放送分として第7回までの日本語版のサブタイトルが公開されている。第3回「知識の栄光」(同3月30日)、第4回「光と影」(同4月6日)、第5回「空にあふれる幻想の世界」(同4月13日)、第6回「より深い世界へ」(同4月20日)、第7回「クリーンルーム」(同4月27日)となっている(第8回以降は未発表)。」


  

  
1
タグ: TV 宇宙 コスモス



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ