BBC地球伝説 「大自然の国:カナダを行く6 旅の終わり・バンクーバー島」  TVラジオ番組情報

BBC地球伝説
 大自然の国・カナダを行く6 旅の終わり・バンクーバー島

 2011年3月21日(月・祝) 20:00〜20:54
 BS朝日
日本の総面積の約27もの国土を持ち、世界で2番目に広い国であるカナダ。多様な自然に囲まれたその大地は、私たちの想像を超える景色を見せてくれる。世界をまたに掛けて活躍するサバイバルの専門家レイ・ミアーズが、雄大なカナダを訪れ、過酷な大自然とその開拓に挑んだ探検家たちの足跡をたどる!

旅はカナダの西海岸で終わりを迎える。
ロッキー山脈を越える貿易ルートが開拓されるまで、カナダのバンクーバー島をはじめとする西海岸は他の地域から隔絶されていた。しかしそのおかげで、独特な文化や技術、そして景観を有する土地となった。
レイは、普段は立ち入ることの出来ない、トーテムポールに守られた美しい島を訪れ、西海岸の大自然や、開拓以前から伝わる伝統文化に触れる。そして、現代のカナダにおいて、先住民族がどのような役割を果たしているのかも探り出していく。

世界をまたに掛けて活躍するサバイバルの専門家レイ・ミアーズが最後に訪れるのはカナダの西海岸。かつてデビッド・トンプソンがロッキー山脈越えに成功し、新たな貿易ルートを開拓するまで、カナダのバンクーバー島をはじめとする西海岸は他の地域から文字通り隔絶されていた。
しかし、そのおかげで西海岸では他の地域とは一線を画する独自の伝統や景観を持つ土地が築き上げられていったのだった。
レイは普段は立ち入ることの出来ない、トーテムポールに守られた美しい島を訪れ、西海岸の大自然や開拓以前から伝わる文化に触れる。そして先住民族の子孫たちと交流し、現代のカナダにおいて彼らがどのような役割を果たしているのかを探り出す。蒸気で曲げて作る釣り針や、シーダー材の箱作りといった先住民族の時代から伝わる工芸にもチャレンジし、完成した釣り針を使って実際に魚釣りを楽しむ。釣れた魚を使って、この地域の伝統的な調理法も紹介していく。
カナダを横断し、息を飲むほど美しい光景を目にし、たくさんの人々と触れ合ってきたレイ。彼の旅は、最終地の西海岸でどのような終わりを迎えるのだろうか。







   
0
タグ: TV カナダ 自然



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ