紳助 徳光の一枚の写真  TVラジオ番組情報

紳助 徳光の一枚の写真
 2011年2月27日(日) 14:00〜15:25
 テレビ朝日系列
1枚の写真に秘められた感動エピソードをひもとく。司会は島田紳助と徳光和夫。

将来を嘱望されながら、右半身まひとなった高校生のバスケットボール選手に、最後の大会で再びコートに立つチャンスが訪れる。その裏に隠されたチームメートとの友情物語を紹介する。

ほか…一枚の写真に秘められた感動と奇跡のストーリーが明らかに!

「小惑星探査機「はやぶさ」が撮影した知られざる奇跡の写真」





  

  
0
タグ: TV はやぶさ 写真



2011/3/7  2:56

投稿者:日蝕貧乏知恵者猫

 お名前欄に「ひどく残酷な事をするのですね。」と書かれていましたが、何とお呼びすれば良いでしょうか?

 私はこの番組は録画はしたもののまだ拝見していないので内容が分からないのですが、この度は残念な思いをされましたね。
 折角皆さんで楽しみにしておいでだったでしょうに。

 お怒りもごもっともとは思いますが…。
 私はテレビ製作関係に明るくなく、少ない経験などからの感触ですが、収録は随分多く撮っておいて、編集で随分カットすることが多いように漏れ聞いています。
 番組全体の尺の関係もあるでしょうし、製作的にギリギリで、収録時に細かいシナリオまで決まっていないのかも知れません。
 もっとちゃんと詰めてから撮影してくれれば、捨てる分も少なくて、収録した分は確実に放映に使ってもらえるのかも知れませんね。

http://sky.ap.teacup.com/lummox2/

2011/2/27  15:12

投稿者:ひどく残酷な事をするのですね。

人の、心を伝える番組だと思ったのですが、残念です。息子が、再現に出演したのですが、映ると思った場面はほとんどとカットされていました。初めてテレビで放映されると、親、兄弟親戚に言っていたのです。ひどい仕打ちです。人の知らない頑張りを放映する番組の裏で、人を傷つけているのを解って放映しているのですか。だと、したらひどい番組ですね。番組に携わった一人一人に意見を聞いてみたいです。特に、徳光と伸介の意見が聞きたいです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ