合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

拍手ランキング

1位 セミリンガル家族
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
>ともぢさん、
しっかりしてたってゆーか、ビンボーだったってゆーか…(今もビンボーだけどね(笑))

>ちゅりんが様
ビザ!そうだ、そんな話もあった!でもあのときビザをどうしたか、よく覚えてないや。だけどそれも旅行会社の申し出を蹴って自分でなんとかしたような気がする。で、確かその時も「ビンボーはすごいな」と思ったような。

>黒山羊さん

相変わらず情報が濃いですね(爆)
しかし、そぉーやって手に入れていたのか<外国の出入国カード。なんかほほえましいですね。

ETASの場合は、あの紙切れが重要なのではなく、あくまでもオンラインで申請してある、ということが大事なんです。紙切れは万が一の場合の保証みたいなもん。

なんで知ってるかというとね、最後にオーストラリアに行った時(ひえー、3年前のちょうど今頃オーストラリアを出たんだなー)なんと、私はETASの控えを忘れたんであります。すごいでしょー?

気づいたときは目の前が真っ暗になりましたよ、マジで。でも「とにかく手続きしたんだし」と勇気を振り絞ってイミグレに並んだら、見せろとも言われずに通してくれました。
何も知らない子どもたちは陽気だったけど、あの事実を知ったら大変なパニックに陥っていたであろう・・・。知らぬが仏とはこのことなり。
投稿者:虹のパパ黒山羊@会社
我が友人@旅行会社勤務 に航空券を頼むと、タダで付いてきます<記入済みの入出国カード
日本人が日本を出国・入国する際にもカードが要った時代に
チェックインしてからイミグレまで直行できるのは楽でした。



でもこれをタダでくれるには含みがありまして…
『おみやげに、行った国の(外国人用の)入出国カードを(大量に)もって帰ってこい』という事です。(汗
だって日本に居ながら他国の入出国カードを入手するのは至難の業だと思いませんか?
実はあれ「買う」のだそうです<旅行社

--
国によっては「なんじゃこりゃ?」という記入欄があったり
(たとえば、父の名・母の名 とか …)
訳の分からない英語があったり
(あなたはナチスに荷担した経験がありますか?とか)
なれないと迷う部分があることも事実です。

ま、ハワイのイミグレで「斉藤寝具店でーす」と言うジジババなんかは
喜んで払うと思われますですはい。

--
でも今までで一番不安だった入出国は、国境で脳髄膜炎の予防注射を義務づけられたとか、
ヨルダンから厳重警備の中 入国したイスラエルとかではなく
なんと!ETAS VISAでオーストラリアに行ったときなのでした。
『ほんとうにこのプリントアウトした(いくらでも偽造できる)紙切れで入れてくれるのかなぁ』
ま無事に入れましたけどね、不安だったなぁ…。
投稿者:Tjuringa(ちゅりんが)
すんませんべつに全部の記事にコメントつけようとがんばってるわけではない(笑)んですが、この記事にはコメントつけないわけにいくまい。

出入国カードのことなんて、全然覚えてない。
そんなことがあったのね・・・

ビザを取る手数料が高すぎる(自分で取ればビザの料金だけなのに)!ちう話を誰かとしたような記憶があるんだけど、あれはTAMAさまではなかったでしたかね?

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/
投稿者:ともぢ
ちょっと、出入国カードの手数料はひどすぎる〜。
もし、もし、どうしても英語アレルギーがひどくてどうしても自分で書けないっていうんなら、それでも1人500円だろ・・・・。

初海外で勝手がわからない人をおちょくりすぎだわ(怒)。
TAMAさんがしっかりしててよかったです!

http://star.ap.teacup.com/winered/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ