合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

拍手ランキング

1位 ベーコンの作り方
1拍手
6/12〜6/19までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
★africaさん、結さん、
まっ、負けてます!?やっぱり?
そうそう、去年あたりから学習は1学期に1冊になってしまったんです(涙)。後半からは科学なんてほっぽって学習しか読んでなかった私には悲しいですわー。
それにしても科学と学習のおかげで驚くべき知識を付けてきてますよー。(日本のお菓子情報が次々入ってくるのは目の毒かも(笑))良質の雑誌の人気がなくなっていくのは寂しいですね。
一括送付は良いアイディアですっ!送料高いものね。

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAMA
★結さん、
おもしろいですね〜。
そうそう、私立のカソリックスクールなんかでは進化論を教えないようです。それと、よく車の後ろに小さな金属の魚マークを付けている人がいるんですが、それがカソリックの印(?)だそうです。更に、その魚マークに手足の生えたマークというのがあって、それをつけている人は「進化論をも認めるリベラルな」カソリック教徒なのだとか。
ちなみに「血液は青い」と信じているアメリカ人の割合もかなり高いと思われます。←本当

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:結
africaさん、初めまして。
africaさんのコメントを見て、えっそうなのと思って検索してみたら、学習は「学期刊」となってました。科学の方は、なんとか月刊を維持しているようですね。なんだか時代の差を感じてしまいました。
投稿者:africa
TAMAさん、完全に負けてますねっ(笑)
退化の形が進化した姿。確かにそうだわね。
でも、人間がゴリラやチンパンジーに進化できなかったとは言えないと思うけど。。。
学習と科学って、今両方毎月じゃないよね?
学習は三ヶ月にいっぺんくらい?
科学の付録が面白そうで、私も来年から送ってもらおうかと調べたことがあるよ。
(いや、今年全部買ってもらって、来年そうそう一括して送ってもらおうって魂胆ですが。送料節約 笑)
ウー君のそういうの聞くと、よさそうだねえ。


http://kumaesp.exblog.jp/
投稿者:結
進化論の話で一つ思い出したことがあるのでコメントさせてください。それは、アメリカでは未だに進化論を否定的に見る(即ち、神の創造を肯定的に見る)ひとの割合が4割くらいいるという統計結果があるという話です。その進化否定に用いられる論拠の一つとして、現存の、あるいはかつて存在したとされる全ての生物は「進化の最終形態」であって途中形態は全く見つかっていないから進化は起こらなかった(即ち全部神が創った)、というものがあります。これは、進化による「適応」という概念を、故意か誤ってか、履き違えているために起きる話です。適応する環境自体も変化するし、適応の仕方だって変化することも多いのですから、ある時点で「完全」に適応したからといって、それが最終で先がないというのは間違っているのです。
 ウー君が仕入れた話は、一見進化論を否定していないように見えますが、「学術的」には肯定しつつ「感覚的」には否定を流布する手段として進化否定論者がよく使う話に似ていると思いました。
投稿者:TAMA
★エルの母さん、
意外と知らないよくある疑問ってとこでしょうか。
ほんと、哀れな生き物です>ミミズ

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:エルの母
わーい、目からうろこです。 雨が降ると、ミミズが沢山道に出てきて、車に轢かれているんですよね。 長年、何でだろうと思っていたのでした。 地面の中にいても苦しいし、地上に出てくれば、車に轢かれて、かわいそうですね。


http://ameblo.jp/elleandi
投稿者:TAMA
★ゆかさん、
そうそう、千切られても死なないくせに(※これ間違いね(^^;))窒息するとはこれ如何に!?って感覚、わかるよー。
進化と退化、下の結さんの説明で納得がいきました。どっちかというとウーがやっぱり正しかったみたい。ガーン

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAMA
★かあちゃんさん、
わかるわかる!特に付録で付いてきた石の見本なんかずーっと宝物にしてました。読むところがたくさんあって良かったよね。子どもの頃、貸し借りする知恵ってなかったなあ。どうしてでしょう?
今読んでも勉強になりますよね。若すぎるノリについていけないことも多いけど(爆)

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:ゆか
知らなかった!そうなんですか。
ミミズって窒息するの?
なんか、ミミズって、何しても死なないっていうか、窒息なんて高度なことしないのかと思ってた(笑)
学習と科学、今の私が読んでもいいかも。

進化と退化、言われてみれば、そうですよねぇ。
ニンゲンの視点で見て決めた言い方だものねぇ。

http://www.medias.ne.jp/~ykwest/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ