合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

拍手ランキング

1位 セミリンガル家族
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
>TAGさん
よく「日本人は細やかでやさしい」と日本人は言うけれど、どうもそれは「相手が知り合いの時」の話であって、社会としてはあまり「細やか」でも「やさしく」もないよなーと感じますです。うーむ。


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAG2
むしろ「迷惑かけることを許さないから」かもね。
飼い主のあなたがちゃんとするのが当然でしょ、どうして周囲がフォローしてあげなくちゃいけないの?って発想。
そしてこの「周囲」とは「社会」でなく「迷惑をかけられるほう」。
もしかしたら「社会システム」という概念そのものから抜けてるのかも(-_-;)。>ニッポン
投稿者:TAMA
>TAG2さん
よくぞスッキリまとめてくださった!そうなんですよ。
「迷惑かけることは許されないけれど迷惑かけないで住むための周囲のフォローがすっぱり抜けてる」それを言いたかった。

あと、私は日本にいたときはやたらと「すみません」を連発してました(爆)。「ありがとう」と「ごめんなさい」そして「すみません」の使い分けにはわりと敏感だったと思うけれど、それでも「すみません」を使う場面は今と比べたら格段に多かった。やはりとりあえず謝らないと場が丸く収まらないっていうのがあって、その分、「謝る」という行為はどんどん軽くなっていったような気がします。

>づみさん
そうですかー(T_T)。動物病院でも気は抜けないんですね。今の状態の我が家が日本に行ったら顰蹙かいまくりのバカ飼い主になりそうです(涙)。

>とことこさん
できれば厳しい社会よりも思いやりのある社会の方が良いですよね。どうしてそうなれないんだろうなあ。
子ども用カートの禁止は売り場が狭いとかそういった関係なのでしょうか。うう、世知辛い(T_T)。

最近の日本では「お客様は殿様だ」とか(笑)。神様は自分勝手なわがままは言わないのだそうです。でも「お客様」だって別の場面別の場所ではその「お客様」に苦しめられる立場になるんですよね。悪循環ですねー。


http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:とことこ
トラバどうもありがとうございました。
とてもいい記事でした!
ほんと「絶対」ってないんですよ・・・。
だから私もお店に連れてくのは悩むことが多いです。(涙)
お掃除セット素晴らしいですねー。
日本にも出来る日がやってくればいいのですが。
犬に限らず人間の子供に対しても日本は厳しい?のか、いつも行ってるスーパーで「子供用カート」が禁止になりました。お客さんからのクレームが多かったようです。

悪くなくても謝るっていうのは私は営業時代にたっぷり身に付いてしまいました。(笑)
日本は「お客様は神様」なのでお客様が不快に思った時点で「申し訳ございません」なんですよ。とりあえず。(苦笑)
お国柄恐るべし・・って所なんでしょうかね。(汗
長くなってごめんなさい〜。

http://blog.goo.ne.jp/tk-brian/
投稿者:TAG2
↓↓、「すっぱり抜けてる気がする」の誤りでした。
音楽関係の文書いてる合間だったんでつい話がそっちに逸れたが、根本は一緒だよね。

ついでに、私も日本育ちの日本人にしては意味不明の謝罪はしないほうかも。
んでもって、謝るようなことでないのに「すみません」と言われるとかえって腹立つな。
投稿者:づみ
さすがだな〜

レンを病院につれていったとき、怖いのか待合でそそしてしまいました。
看護婦さんが気がついて片付けてくれたのですが、それ以降、病院に連れて行くときは持参するようにしました。

http://sky.ap.teacup.com/dumi/
投稿者:TAG2
日本って、他人様に絶対絶対絶対迷惑かけちゃダメなぶん、大迷惑をかけなくて済むための周囲のフォローがすっぱり掛けてる気がする。発想が違うんだよね。
時々、コンサートなどに子供を連れて行くのは○?×?というのがあるけど(乳幼児はある意味犬猫と一緒だ^^;)私は、
 1.気軽に利用できる託児サービスがあって
 2.他の客に迷惑をかけない自信のない子はそこで親とは別に楽しく過ごす
 3.本人が聴きたがり、他に迷惑をかけず聴いていられる子は一緒に楽しく聴く
が実現できればスマートだと思ってます。今の日本じゃ、他の客・親・子供の誰かが(あるいは誰もが!)我慢しなきゃならない。
まあ私が行くようなのは滅多に子供いなくて(確率1〜2%か?)マナーの悪い、周囲の見えない大人のほうが問題としちゃ大きいんだけどさ(苦笑)。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ