合衆国の片隅で 旧館

アメリカ中西部で暮らしています。2頭のコリー(クッキー、Hope)の他、迷い犬や里親待ち犬の保護ボランティアに参加し、犬まみれの日々。バレエのレッスンピアニストを目指して奮闘中。

 

2006年2月15日、容量限界のため 新館 へ引っ越しました。
旧館も引き続き営業中♪


管理人【TAMA】のプロフィール:ピアノ歴数十年、自動車運転歴二十年、バイク歴凍結中、バレエ歴十数年、保存食・お菓子作り歴十数年、子育て歴十数年、ネット歴十数年。そしていつまでも孵らない日本語教師のタマゴ。好きな作家は村上春樹・林望・島田ゆか・今市子。音楽はショパンとチャイコフスキーとアンドリュー・ロイド・ウェバー。運動はキライです。
ニンゲンの家族は自転車マニア歴30年のオット、フレッシュマン(9年生)の娘1号ブー、8年生・水泳娘のフー、そして6年生の息子ウー(別名「れ」)の計5人。


目次(月別タイトル一覧)のページはコチラから  

   
 
各ページからトップページへ戻るにはタイトルの「合衆国の片隅で」をクリックしてください。     

お知らせ♪


人気ブログランキング
↓↓↓↓↓

1日1回どらどら♪してくださるとうれしいです。


メールこちらから
近頃サーバーの不調で(?)メールの不達があるようです。もし私にメールを下さったのに返事がない方がいらっしゃったらコメントでお知らせ頂けると幸いです。

当ブログの注意事項はコチラにあります。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

拍手ランキング

1位 セミリンガル家族
1拍手
6/10〜6/17までのランキング結果です。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
>lizzycoさん
可算名詞と不可算名詞(countableとuncountableかな?)は「考えちゃダメ」みたいですね。とにかく覚える。sheepは群れるけどlambは群れないわけ?とか、泳いでるfishはいつも単数だけどお皿に乗ったら複数になるわけか。じゃあ市場で売ってるやつは??どうして??とか考え始めるとネイティブも混乱するみたいです(笑)。

>TAG2さん
Oh, my G--の方は最近クリスチャンだからこそ、言わない人が増えているらしいよ。軽々しく口にすべきではないんだそうです。
ちなみにこれは「やっちゃったよー!」とか「うわーっ!」とか言いたい時ではないかい?

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAG2
>そんな感じです。つまりsorry,sorryは「わりぃわりぃ」ってことか!?

うんうん、シチュエーション的にもそんなものかな。
音楽CLINICの講師を務めた折、確か楽譜を見間違えてリピートマークの戻り位置を間違えた時でした。
「Oh, my God!」は日本語だとどういうのが近いんだろう?
ちなみにその人はクリスチャンなので、この表現使って問題なし。
投稿者:lizzyco
そうなんですよねぇー、複数形。日本語に複数形は
ないですからねぇ、それに数えられる名詞、数えら
れない名詞ってな感覚もないですからねぇー。
冠詞って、articleの事でしょうか。すみませー
ん、もう日本でならった英語の全てが忘却の彼方へ
飛んで行ってしまっております。脳みそ腐ってる。
もし、articleなら、それも日本語には存在しませ
んものねぇー。本当に私なんてなぁーんにも知らず
にこんな所へ来てしまったので、大変でした。で、
2年前に地元大学のESLに3か月半通って、今では帰
国子女の旦那も舌をまく、あやふやなうんちくだけ
は誰にも負けない頭でっかちになり、依然アヤヤオ
ヨヨとしか話せない状態が続いております。もう、
どうにかしてってな感じです。
(今、辞書で調べたら、articleはやはり冠詞でし
たわぁ。もう情けなし。)

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
投稿者:TAMA
>KYO様
そのへん、びみょーだよね。場合と人によるかも。
[we are sorry]は軽い謝罪を含むような気がする。ただ[sorry」だけだと「悪いわね」「あ、ゴメン」って感じだけど。

「電話がつながらない」くらいなら(どういう原因かによるか?)録音はwe are sorryだよね。
アポロジャイズとか言われると逆に「何か相当の失敗したんだな」と思ってしまう。
…という感じだけどオーストラリアだと、ちょっと人の道をふさいでしまった時とか[excuse me]よりも[sorry]という人が多かったような気がする。
微妙に違うのかも。

それよりも私が驚いたのはやっぱり「悲しんでる」ときのsorryの使い方だなあ。「お気の毒です」の時の「I'm (We're) sorry.」ははじめの頃、聞くたびに「本当にこう言うんだ!」と感心していました。
なので他人の不幸に[I'm so sorry.]って抵抗なく言えるようになるのにちょっとかかったような。[sorryは謝罪」っていう思いこみが強すぎたのかもね。

>TAG2さん
そんな感じです。つまりsorry,sorryは「わりぃわりぃ」ってことか!?



http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:TAG2
>KYO様
オハイオ育ち・カルフォルニア在住の知人(国籍と遺伝学上は日本人)は小さな失敗をした時「Oh, sorry, sorry」と言ってた気がします〜。
大きな失敗をした時は「Oh, my God!」と叫んでました。
投稿者:KYO
オーストラリアに来て気付いたことは、

「sorry」っていうのは悲しんでるだけで謝ってるんじゃないんだ

ということであります。

会社で謝るときとかの録音は「apologize」って言わない??
アメリカではニュアンス違うのかなーーー。

http://blue.ap.teacup.com/tjuringa/
投稿者:TAMA
>lizzycoさん
「キララン!」としたんですねー。私もそんな感じ!
未だに複数形には(冠詞と共に)泣かされっぱなしな毎日なのですが、こういう発見から一歩一歩進んでいくしかないんですよね。

>かみふじさん
英語力が必須のお仕事をなさってるんですね!やっぱり言葉って暮らしているだけで身に付くようなものではないので、ちゃんと勉強している人が強いと思います!

英語のことはいろいろ書きたいのですが、どうも自信がないので、裏付けを…なんて思っているうちにネタを忘れてしまうことが多いです。なかなかうまくいきません。

プロフィールの記事を作ればいいんですね。どこかにリンク張ろうかと(最初の頃)思ったのですがやり方がわからず放り出してあります。そのうちなんとかしなくちゃ。

ちなみにうちのオットはバリバリの日本人です。アメリカ人しかいない職場で毎日もまれているようです。ちょうど3年前に家族で移住してきました。(本当はこの方々の多大な影響でオーストラリアへ移住するつもりだったんですけどねー)コドモはティーンネイジャーの女の子が2人と10歳の男の子です。

メルマガに登録すれば毎日見られるんですね!

みなさ〜ん、かみふじさんの「頭の体操・頭脳の再活性化 毎日20問」面白いですよ〜!
ブログランキングも現在15位。私が抜かれるのは時間の問題と見た!

http://sky.ap.teacup.com/loveland/
投稿者:かみふじ
TAMAさんまたまたこんにちは。基本的な質問です。TAMAさんは日本で生まれて今アメリカで生活しているんですよね!?ご主人はアメリカ人ですか?どうやって知り合ったんですか?お子さんは何人いて何歳くらいなんですか?すべての記事を読めば分かることだと思うのですがなかなか時間がなくて聞いてしまいました。プロフィールの記事ってあれば教えてくださいね。 かみふじ

P.S.
ブログでは週に1回「毎日20問!」を掲載しています。

メルマガの登録をしていただければ、日本の平日日刊のペースで日本時間の8時くらいに配信しています。
メルマガは「毎日20問!」です ↓↓↓↓↓

http://www.mag2.com/m/0000135500.htm
投稿者:かみふじ
TAMAさんこんにちは〜。先日コメントをいただいたかみふじです。さっそく私のブログでもTAMAさんの紹介をさせていただきました。メルマガランキングへの投稿もありがとうございました。頑張ります!!トラックバックが上手くいかなかったので書き込みました。私は英語が必須の仕事をしているにもかかわらず、英語力ゼロに等しいので勉強させてもらいますね。Excuse us はじめて知りました。言われてみればそうですよね。今度使ってみますね。 「毎日20問!」 かみふじ

P.S.TAMAさんは3位なんですね!!(現時点)私は16位でした。。。

http://weeklyjob.livedoor.biz/
投稿者:lizzyco
私も全く同じ風に思いました。
「おお!二人だからusなんだぁ!
複数形になるのかぁ!」と。
ま、当たり前っちゃあ、当たり前なんですけど、
なんだかすごくキララン!と感じたのを
覚えています。

http://orange.ap.teacup.com/lizzycutie/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ