薫々堂日誌

横浜市泉区にある手づくりのパン薫々堂(くんくんどう)
店主とシェフがつづる、パンのこと、お店での出来事、修業時代(今も続く・・・)の思い出、その他思いつくまま・・・・。

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

手づくりのパン薫々堂 横浜市泉区和泉町3857-10 [Tel]045-805-0403 [open]10:00〜19:00 [close]日・月曜日(祝日も変わらず) [parking]3台 [station]横浜市営地下鉄ブルーライン「立場」駅(徒歩5分)     相鉄いずみ野線「いずみ中央」駅(徒歩12分)

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kunkundou(店)
こま さま!!
コメントありがとうございます!
そうか、All aboutで紹介されるということは、
大阪のこまさまにも読んでもらえる、
ということだったんですね!!
旅先のパン屋さんでの、こまさまとの出会いも、
ブリオッシュからAll aboutへとつながる、いくつもの出会いも、
それぞれ小さな奇跡のようでいて
でも、みんな毎日の地味なパン作りとパン研究から生まれているのだな〜・・・
と、こまさまの「味を伝える」という言葉から思い浮かびました。
まだまだ伝えることの難しさを、
感じることの方が多いのですが…
でも、こんな風に思って下さる方がいる、
というだけで、幸せです。
こまさまにも、ますます素敵な出会いがありますように。
遠い空の下より、感謝を込めて・・・。
投稿者:こま
ご無沙汰しています!
All aboutの記事を読んで、なんだか嬉しくなりました。
(しばらくうろうろしてましたが、思い切ってコメントを)

味を伝えるということは難しいのだろうな、と考えていました。
共有する素地があまりない場合は、それを作っていくところから始めるなくてはいけないのですもんね。
格式などを含めた情報をもとに食べて
「へえ、これがおいしいというアレなのね」
という食べられ方ではなく、
日常に寄りそうおいしさ。
そんな味わい方のバリエーションが増えるのは、
食べる側にとって本当に豊かな喜びだと思います。

土曜の朝、開店を待ってパンを選ぶお客様の様子を思い出し、
薫々堂さんならどんどん味の輪を広げていかれることと思いました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ