ブログ訪問ありがとうございます。 なごみの和柄『くまゆみ舎』。かわいい和柄と、張り子犬が大好き。 布はすべて、地直し&洗濯後、カバンやポーチ等制作。 2018年からは、『くまゆみ家(や)』に店名を変更します。

2016/10/14

お元気ですか〜?  健康

最近朝晩、すっかり寒くなりましたが、
読んでくださる皆様、お元気におすごしでしょうか?

前回の朝市では、せっかくお越しいただいたのに、
(しかも天気も、大雨が降ったり、晴れたり、足元の悪い中)
急にお休みして、すみませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

9月上旬に作った新作です。
10月は新作少ないかもしれませんが、
出店しますので。よろしくお願いします。


ここからは、
漢方薬に、ご興味のある方用に、つぶやいてみます。




ちょっと、風邪をこじらせてまして

クリックすると元のサイズで表示します
おかゆも食べられないので、大根とリンゴを塩少々で煮込んで…


9月中旬に、38℃が2日くらいあって、
そこから微熱続きで、寝込んだり、身体が動いたら、たまった洗濯をしたり、
今週もずっと寝込んでいました。
38℃前後が月曜日から昨日まで…(泣)
ママ死んじゃうの?と、子どもは言っていたそうで(汗)
それくらい寝込んでいました。


普通にお医者様でもらった、漢方の処方(ツムラ)、

もしかして間違えていたのかもしれない、
と思い、近所の漢方専門薬局へ。
クリックすると元のサイズで表示します
柴胡桂枝湯と桔梗湯になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
30分煎じて
3つに分けて、これで1日分です。
クリックすると元のサイズで表示します


漢方薬、柴胡桂枝湯は自分には合う風邪薬です。
有名な葛根湯は、自分の体質には合わなくて。

プラス、咳がよく出るので、
病院でツムラ麦門当湯を飲んでいたのですが(8月末あたりから)

これがよく効いて、薬の効き目があるうちは、
咳がとまるのですが、
薬が切れると咳き込む、という感じで何となく8月末頃から風邪気味。

しかし先週から中耳炎になってしまい、
処方を相談して替えてもらったのです。
もしかして、麦門の飲み過ぎで、
病気が中耳炎にいったのではないか??

と想像したので。
なぜなら、以前に、
鼻水が止まらなくて、病院で(コタローかツムラ)小青竜湯が処方されました。

みごとに鼻が止まったので、2週間飲んでいたら
こんどはひどい空咳に悩まされて、

どうも鼻を止めた分、病気が肺や気管支に行ったのかな??
と。
小青竜湯は、鼻の水分を奪う薬みたいで、鼻水は止まるけれど、
自分には、体質的に合っていなかったようです。

そんな先例もあったので、
今回も咳が止まる替わりに中耳炎では?!と
漢方専門の薬局に相談に行ったのでした。

1ヶ月以上飲んでいた麦門当湯を辞めた分、
ひどい咳で、体力を消耗…体重2キロ痩せてBMIも15.8に…。

きっと薬に甘えていたのね、麦門を、飲んでおけば動ける動ける、
と8月末から頼っていました。

自分には、柴胡桂枝湯と桔梗湯の組み合わせが良いみたいです。
咳も鼻も薬で止めずに、ちゃんと出し切る方がスッキリ治るんじゃないかな…。

今日は身体が動くので、ブログ更新しました。
まだ、咳だけすごいのですが、

治ってから、また裁縫したいです〜。

漢方は処方、
体質によってマチマチなので、
上記の経過は、自分の経験なだけなので、

漢方を試したい方は、
きちんと、漢方専門の薬局で、ご相談してくださいね。

漢方は、長期間飲まないと効き目がない、と書いてあるネットの記事もありますが
自分の感覚では30分もあれば、効き目があります。
でも、私の咳や鼻のように、強い効き目が、裏目に出る事もある、と
いう事もあるみたい。難しいですね。

0
タグ: 漢方薬 風邪 不眠症



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ