某茶房拾遺伝

たけうちこうた的BLOG。文字列に何を幻視しますか?

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Profile

たけうちこうた
シナリオライタとかやってる人。
EDEN'S NOTES所属。
《主な作品》
アズラエル、セパレイトブルー、舞-HiME 運命の系統樹、D.C.II〜ダ・カーポII〜、D.C.III〜ダ・カーポIII〜、Canvas3〜白銀のポートレート〜 など
詳しくはここここ

D.C.III DreamDays〜ダ・カーポIII〜ドリームデイズ

My Twitter

 ⇒@mayakane

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

FREE ZONE

おとボク3

D.C.III With You 〜ダ・カーポIII〜 ウィズユー

mirai『ハナヒメ*アブソリュート!』5月27日発売!

『ボク×!』を応援中!

D.C.II Dearest Marriage 〜ダ・カーポII〜 ディアレストマリッジ

D.C.III P.P. 〜ダ・カーポIII プラチナパートナー〜

D.C.III R 〜ダ・カーポIIIアール〜



なないろ航路



VALENTINE PINK - Canvas3 Fan Disc

ホームメイド スイーツ

『Canvas3』応援中っ!





D.C.II To You 〜ダ・カーポII〜トゥーユー

某茶房落穂拾

こうちゃ茶房掲示板

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kota
>hakapyonさん
いずれ野獣郎ダークヒーローバージョンも観てみたいですよね。

若い頃の庄司甚内役の堤氏も素敵でしたね。
誠一郎と甚内の二役で二度美味しいというところも堤ファンにはたまらないでしょうね。
原作にあった幻斎vs柳生十兵衛も舞台で見たいですね。幻斎=堤真一、十兵衛=橋本じゅん(SHIROHバージョン)でw

『アテルイ』、みたいです。悪路王阿弖流為という題材に元々興味があるので。

http://sky.ap.teacup.com/kotea/
投稿者:hakapyon

「吉原〜」に続いてのコメント、失礼します!
だって「野獣郎」だったんだもーん^^;

「野獣郎」たけうちさんとまったくもって
同じ感想です(笑

「女は犯す!」って
そんな爽やかに言われても・・・(^^;

「吉原〜」の
真っ直ぐで清冽な堤誠一郎ははまってますよね。
第二幕で見せる、幻斎の若い頃のイナセな兄さん調も素敵ですけど。

「アテルイ」いいですよ。
完全懲悪ではなくて、双方ともに志のために
戦わざるを得ない…というのが哀しい。

こちらの堤田村麻呂は大人の貫禄のある男。
殺陣も誠一郎とは違って
豪快で勇ましいのです。

染五郎さんも華やかで素敵です^^



http://plaza.rakuten.co.jp/hakapyon/
投稿者:Kota
書き込みありがとうございます〜。
僕的には96年当時から勝手に思い描いていた「野獣郎」のイメージが増幅しすぎてしまったんでしょうかねぇ?
堤氏の舞台はあとはNODA MAP『キル』(97)くらいですが、『吉原…』の堤氏は本当に艶やかで素敵でしたよ。
DVD化したら、買ってしまいそうです。その前にゲキ×シネがあるかな?

古田氏は97年の髑髏城の捨之介が大好きですw
堤氏といえば、『アテルイ』はまだ観てませんね。観たいなぁ……。

http://sky.ap.teacup.com/kotea/
投稿者:sally
TBありがとうございます。
私は「野獣郎」の堤氏が、とっても好きなんですよね〜。
他の出演作もカッコいいですが、野獣郎のインパクトが強くて。(笑)
元々、ヘビメタが好きなので、歌の多かった「野獣郎」がすごく好きですの。
古田氏の歌声にも惚れ惚れでしたわ〜。
地方に住んでいるので、舞台を生で観ることができませんが、「吉原〜」はDVD化を首を長くして待ちますわ。

http://sally.blog.ocn.ne.jp/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ