蟒蛇(うわばみ)のつぶやき

蟒蛇の自由気ままな日記です.
何でもかんでも飲み込みますょ〜(^○^)/

 


「イノシシ週齢読み取りマニュアルの注文」

野生動物の生態と被害対策の研究に,日々取り組んでいる研究者のゆる〜い日記です.

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログランキング

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

研修の依頼について

研修依頼の際には, ホームページの 「研修条件」 を確認いただき,
「管理人へ連絡」から連絡願います.
By うわばみ

うわばみリンク

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:石橋秀行
ほ、本当ですか! 39,000円。
10個でほとんど400,000円。
福岡県庁に掛け合おうと思いましたが、
福岡県庁外来生物担当者のアライグマへの認識は、「生息確認が出来ていません。」の一点張りですもの、この事はうわばみさんへの福岡県の説明と矛盾する事でしょうね。生息確認が出来ていないから当NPO法人との協働はしないのだそうです。  長崎県を含めた他県との取り組みとえらく違います、そう思います。 と、言う事で私の御小遣いから賄うほかに手立てがありません。けれども、新しいライフル銃を買いたいし、傷ついた猛禽を自然界に復帰させる事にも費用が掛かるし、優先させる事が多すぎます。

http://www.wildlife-management.org
投稿者:うわばみ
アメリカ製ですが,インターネットで簡単に購入できますよ.私が買ったのは380ドルの製品ですので,今ならば3万9千円程度です.もっと安いモノもありますよ.
投稿者:石橋秀行
なに、円高の影響ですと。
と、言うことは、エゲレス製かバテレン製なんですね。 ちと、困った。 やっぱし農水省の例の鳥獣害総合対策事業にて予算を地元行政が確保しないと手が出せないか、困った。

http://www.wildlife-management.org
投稿者:うわばみ
石橋さま,

詳細は7月21日の記事(http://sky.ap.teacup.com/kodera/663.html)にアップしています.急激に円高が進んでいますので,今が買い時かもしれません.
投稿者:石橋秀行
こ、これは、最高じゃん。
これ、欲しい。 アライグマの撮影用に欲しい。 価格はおいくらするんでしょう?

http://www.wildlife-management.org
投稿者:うわばみ
いやはや,疲れました〜

次はイノシシ?
投稿者:てるてるぼう
お泊り出張お疲れ様でした。m(_ _)m

無人撮影装置・・・写ることは確認が出来たんですね(^-^)
次が楽しみですね ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク
なにかなぁ〜(*^-^*)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ