2018/10/30

Joslin  

ボストンでの濃密な時間がスタートします。


今日は、Joslin Diabetes Centerという、糖尿病研究の最先端を行く施設の見学をさせていただきます。

滞在しているゲストハウスから地下鉄を乗り継いでおよそ1時間。Joslinに到着です。

クリックすると元のサイズで表示します

全体像はこんな感じ↓

クリックすると元のサイズで表示します

Joslinのある地区は、メディカル・エリアとなっているようで、たくさんの医療機関や研究施設が立ち並んでいました。

さて、いよいよJoslin内へ潜入します。Joslinで働いている日本人の先生に施設内を案内していただきました。写真撮影はできなかったので、内部の写真はありませんが、Joslinの歴史に始まり、現在の取り組みに至るまで、実に多くのお話をお聴きすることができました。

施設内ツアーが終了したあとは、現地のスタッフや日本から留学されている先生方とのディスカッションの時間も設けていただきました。日本とアメリカの違いについての話など、いずれも刺激的で、非常に濃密な時間でした。

ただ、濃密すぎてエネルギーを使い果たしてしまったので、終了後はとても疲れたんですけどね…。だから、正直このブログを書くのも大変なのです…。でも、この一週間は更新すると決めたので、めげずに頑張ります。(でも、内容はさくっと…。さくっと…。許してください…)

施設見学やディスカッションが終了した後は、今日1日を様々にアレンジしてくださった先生と、シーフードを頂きました!
疲れた身体に、新鮮なオイスターは最高でした!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

明日からも頑張れそうです!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ