けいこの雑記帳

 
ブログ開設 2008.8.17
けいこのHP「ちいさな輝き

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:けいこ
湯檜曽川の源流は朝日岳だったのですね。
さすが、沢登り経験者!
いろいろなことが少しずつ分かっていくと楽しいです。

巻機山はヌクビ沢?とかワリビキ沢?とかを登っていきました。
もうこの山は怖くて登りたくない、という記憶があります。
清水部落、懐かしい名前です。
投稿者:オコジョ
一番奥のうっすらとした山です。
この谷は湯檜曽川です。一度沢登りをしたかった沢ですが、山仲間は登りましたが、私はチャンスがありませんでした。
この谷の源流はは朝日岳から清水峠です。清水峠を越えれば清水集落、巻機山山麓ですね。
巻機山は米子沢から一度、後はゴールデンウィークに魚沼駒ケ岳まで縦走しました。どちらも素敵な山旅でした。20代のことですがね。

http://shinshu.fm/MHz/90.97/
投稿者:けいこ
オコジョさん、こんばんわ。
谷川岳を懐かしく思い出してくださってありがとうございます。
私も19歳のときに初めて登った山が谷川岳で思い出深いです。
そのときは西黒尾根から肩ノ小屋まで行ってダウン。
仲間が山頂まで往復するのを独りで待っていました。

巻機山は白毛門・朝日岳の左方の雪をかぶった山でしょうか。
19歳で谷川岳に登った翌週、巻機山に登ったので、これも懐かしい山です。

キジムシロの仲間は難しいですね。
イワキンバイを知らなかったのですが、生息地などからそのようですね。
アドバイス大歓迎です
とても助かりますので、これからもよろしくお願いします。


投稿者:オコジョ
谷川岳も素敵な花が咲いているのですね。若いころ何度も登った山ですが、
ほとんどが沢登りで、岩とニラメッコでした。惜しいことをしました。
このコースは今の私には厳しそうです。
天神平からなら往復できるかなと・・・(笑)
などといないいながら、地元の山ばかりです。
お二人は、本当にあちこち登られて素敵です。
懐かしい山をありがとうございました。

余計なおせっかいで失礼なのですが・・・
遠くの山は巻機山ではないかと思います。
キジムシロとされている花はイワキンバイではないでしょうか。
まちがえているかもしれませんから、ご自分で確認ください。

http://shinshu.fm/MHz/90.97/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ