こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
ふらり東大構内へ  東京さんぽ

 かの有名な東京大学構内の安田講堂。
ここの銀杏並木はよく写真でも見ますが、もう随分とイチョウの葉は落ちてしまって残念でしたが、まだ、ワタシのようにレンズを傾けている人居ました。
若い女性2人に「写真を撮ってください」と言われ撮って差し上げていると、後ろで待っていた中年の西洋人らしい方に「次は私を撮って下さい」っと英語(多分英語)で言われ「OK]って撮ってあげたんですよ。
↓で自分のカメラで撮るのを忘れて通り過ぎる所でした。
クリックすると元のサイズで表示します

↓三四郎池はkatsuwoさんの写真を見て是非見たくて初めて行ってみました。

夏目漱石の「三四郎」からこの名がついたとかで、池の形は「心」という字の形をしているそうです。(実は何処がそうなっているのか分りませんでした)
丁度お昼時で池の周りでお弁当を広げている学生さんがいました。
静かな、この池の辺りに居るとまるで都会のど真ん中とは思えない静けさに、ほっとするひと時が味わえました。
クリックすると元のサイズで表示します

 味わうといえばランチです。
確か、東大の中で美味しいフランス料理のフルコースがお手軽価格で食べれるというので探しましたが見つかりません(まさか学生さんに、何処ですかとは聞けませんよね)
 そしたら「松本楼」がありました。

 あの日比谷公園内にあるあのお店です。
仕方ないからここでお昼を!
でちょっと有名ですが10円カレーのお話を。

昭和46年、沖縄デーの大混乱の中、放火により炎上、燃え尽きてしまったんです。
その炎上から2年、昭和48年9月25日に新装再オープンでき、それ以来感謝の記念行事として毎年9月25日に日比谷本店で「10円カレー」を販売しているそうです。
 とっても混雑していますが待つ勇気のある方は来年行ってみてください。

↓これが、かの有名な赤門です。
ちなみに、わが町には上野の山にあった黒門が、とあるお寺に安置してあるんですよ。
クリックすると元のサイズで表示します
0



2007/12/23  9:00

投稿者:恵雅

>katsuwoさま

 行ってきました。
構内は広くてけっこう散策できました。
最近の校内って普通の街の様なお店があって構内という事を忘れそうでした。
 残念な事は美味しいといわれるお店が見つからなかったことです。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/12/22  21:50

投稿者:katsuwo

12月の初めにこられると紅葉が最高です。安田講堂前の下に食堂があります。東大病院に入る門付近はコンビニ等できてイメージがかわってきました。


http://mootsuka.exblog.jp

2007/12/21  21:58

投稿者:恵雅

>ぷうさま

 今晩は。
いいですね。エジプト紀行読ませていただきました。
羨ましい!です。
 私の最近は近場ばかりになっていますが、近場も見る所いっぱいあるもんですね。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/12/21  21:50

投稿者:ぷうさん

恵雅さん
こんばんは
おひさしです。
10円カレー・その内行って見ま〜す!
よろしかった、らエジプト旅行記見ていただけませんか!

では、また

http://blog.goo.ne.jp/fuji0001/

2007/12/21  20:03

投稿者:恵雅

>花さま

 あったんですねぇ。
学食と違って、ちょっとこじんまりしてて少しだけ高級感ありでした。

 東大病院に隣接してて入りやすいですよ。
それにしても広くて随分歩いてしまいました。
 花さんも時間あったら行ってみてください。
近くには岩崎邸もありますよ。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/12/21  19:34

投稿者:花

へぇ〜ここにも松本楼があるんですね!
東大の中・・・
いちど入って見学してみたいです。

http://kirakira0324.blog45.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ