こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
イーゼルを造っちゃおう  絵・置物

クリックすると元のサイズで表示します今日は木工細工を体験してきました。
 左の図はメモ用紙にイーゼルのデザイン画を描くよう言われて描いたもの(ささっと描いた物で雑ですが)

 高さ130センチと、かなり大きな物ですが4〜5センチの木があってそれをカットして作るのでけっこう簡単とか。

 今日の作業はのこぎりで木をカットしただけで終了。(3人で共同作業)
 
 これを欲張って4個も作って展覧会に使おうってんで、サア大変!
出来ますやら、出来上がったらのお楽しみ!その時はUPしますね。UPしなかったらきっと失敗に終わったとご理解の程を。

 ところで先生から教わった楽しい事2つ
その1、ひじから手首までのサイズは足と同じ。
その2、手を水平に広げた長さが背の高さとほぼ同じ。

 知らなかった!知ってました?
0



2007/12/20  22:28

投稿者:恵雅

>aboo-kaiさま

 欲張って4個もです。
出来上がるんでしょうかねぇ。

> 両手を広げた長さが背の高さ。やってみました。
ほぼ正確です。

 そうでしょう!
ほぼ正確ですよね。
これって、大工さん仕事に役立つ知恵らしいです。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/12/20  21:40

投稿者:aboo-kaiです

へえ〜 イーゼルを自分で造っちゃうんですか。
4個も! スゴイ!

両手を広げた長さが背の高さ。やってみました。
ほぼ正確です。

http://santonka.jugem.jp/

2007/12/19  10:10

投稿者:恵雅

>ポエムさま

 ポエムさんはとっても背が高いんでしょうか?
今では小さい人は肩身が狭いくらいに、日本人も背が高くなってきましたが、玄関の隅に隠してしまったりする程、小さい人女性が可愛いといわれて時代があったんですよね。
 ワタシも決して小さくないけど、今ではすっぽりと隠れてしまうほどになってしまいました。

 >手を広げ、ひじから手首までを確認

 やはり面白い発見ですよね。
大工さんが寸法を勘で測るときに使う測量方らしいですよ。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/12/19  9:25

投稿者:ポエム

イーゼル、成功をお祈りしています。

私の時代では、母が玄関に置いた
私の靴を人目につかない所に
隠すようにしていました(笑)
大きな女は可愛げがなかったようです。

手を広げ、ひじから手首までを確認
したら、やっぱり足のサイズ大きい〜!
知らなかったので、とても参考になりました。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ