こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
名古屋にゴー V 明治村  ちょっぴり散策

さて、明治村まで。

 初代村長さんは徳川夢声さん
二代村長さんは森繁久弥さん
今の村長さん(三代)は小沢昭一さん
↓これは入り口になります。
クリックすると元のサイズで表示します


↓では館内の市バスに乗って出発
クリックすると元のサイズで表示します

↓真っ先に帝国ホテルまで。
帝国ホテル正面玄関
これはアメリカ人建築家のフランク・ロイド氏がこだわりだけの設計図もないイラストだけで作り上げたホテルとか。確か東京オリンピックで手狭になって建て直しが余儀なくなりこちらに移築だったかな?
素晴らしくてボ〜ッとしてたら蚊に沢山刺されて痒〜〜。
クリックすると元のサイズで表示します

↓金沢監獄中央看守所監房
クリックすると元のサイズで表示します
監獄内の独居房で囚人が居たりして思わず「ギャー!」マネキンでした。

↓市電2点
つり革は籐でできていました。
向かいの座席までの狭さに思った事。昔の人はさぞ足が短かったんだなぁ?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↓半田東湯
ここの入り口はちゃんと「男湯」「女湯」になってるけど入ると混浴だったとか。
今は足湯として浸かる事が可能。
クリックすると元のサイズで表示します

↓西郷従道邸
どっしりとした家具類もそのままに。
クリックすると元のサイズで表示します

 200枚以上も写した写真の中から抜粋するのも難しいもんだ。
そしてもっともっとある建物。全部見るには一日では足らないな。
暑いし大変な一日だったけど、明治の建物が一堂に見られたのは最高でした。
0



2007/8/26  23:05

投稿者:恵雅

>さくらこさま

 今晩は。

先ほどお返事のコメント入れたはずなのに無くなっていました。
 ゴメンナサイ。もう一度いれますね。

 以前明治村に行ったとか?
私は古い建物が見れればうれしいので、さくらこさんのようには怖くは感じなかったけど。
 新しく明治の建物が入っていて増えてるようで、益々廻るのが大変になるようです。

 今回の旅は、ハードなスケジュールで、今頃疲れが出ています。
 暑い時はのんびりな旅がいいですね。

 

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/8/26  12:39

投稿者:恵雅

>ミシェルさま

 それはそれは暑かったです。
行ってる間は元気に走り回っていましたが、今頃ダウン!

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/8/26  12:37

投稿者:恵雅

>katsuwoさま

 そうですよね。私も名古屋市内は何度か行っていますが、今回は、市内からは何処も遠く、ちょっと今頃疲れが出ています。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/8/26  12:08

投稿者:ミシェル

お暑い中元気ですね!
感心しきりです。
そのパワーに脱帽!

2007/8/26  11:21

投稿者:katsuwo

名古屋方面はよく行きますが、ここまで足をのばしたことがありません。楽しい一日を過ごされましたね。いいな!

http://mootsuka.exblog.jp

2007/8/25  19:45

投稿者:恵雅

>彦左さま

 こちらには行かれたんですね?
広くて迷子になりますよね。
まだ建物が増えているそうですね。

 ちょっと不便な所にあって行くのも大変だったけど、もう一度行ってみたい所です。
日比谷にあった帝国ホテルが今と違って随分こじんまりしていたんだなぁって思いました。

http://sky.ap.teacup.com/keiga/

2007/8/25  19:40

投稿者:彦左

恵雅さん、明治村は行きました。初めて行ったのがお得意様の接待でした。接待役である私がはぐれて入り口へ戻る時間が遅くなり大きなスピーカーで呼ばれて恥ずかしかったのを思い出しました。その後家族でも行きましたがその時はすべて覚えていました。

http://www.mkishi.jp

2007/8/25  19:33

投稿者:さくらこ

恵雅さん、名古屋方面にいらしたんですか?
知多半島に、名古屋港に、明治村って、結構ハードですね。

明治村は子供の頃や会社の慰安旅行でも、言ったことがありますが、広すぎて疲れてきた頃に、夕暮れと古い建物たちが合わさった風景を見ると、なんとも言えない気分になって、個人的にいまいち・・・抜粋して明るいうちにぱーっと周ってしまえばいいんですけどね・・。

なんとも言えない気分って言うのは、なんと言うか、その時代に生きていた人たちの雰囲気を感じてしまって怖い・・って、すみません><。
想像力の豊かな子だったものですから。

小さい頃初めて行った時に、感じてしまったもんで、拭い去れないんです〜〜。
あくまで個人的なことでして。
恵雅さんは、そんなことなかったですか?(笑)←とか言って取り繕っている。



http://blog.goo.ne.jp/nekochan8888


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ