こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
梅の実が  絵・花たち

 今日はYさんの家で出来た小梅の一枝頂いたので描いてみました。

 Yさんの家では梅を漬けるのでしょうか?
可愛い小梅が色づいています。
この絵に大好きな山頭火の詩を入れてみました。

   「生えて 伸びて
      咲いて いる 幸福」
クリックすると元のサイズで表示します
 梅ジュースとか、梅酒とか作りますか?
私は、以前は結構作ったりしていましたが、今は飲むほうが好き!
0



2007/7/4  17:05

投稿者:恵雅

>カメ吉子さま

 家で出来た梅を漬けるなんていいですね。
梅干?梅酒?
 何だか、冷たい梅酒が飲みたくなりました。

2007/7/4  16:47

投稿者:カメ吉子

これが噂の梅ですね。
母から聞きました。
家では漬けるほど実がならないみたいです。
それでも、少ないながらにいつの日か梅酒にしました。
確かどこかに…ある…はず…σ(^◇^;)

2007/7/1  23:25

投稿者:恵雅

>ポエムさま

 ありがとうございます。

 どうして今年は梅が豊作なんでしょうか?

 ポエムさんも飲むほうが好きですか?
 作っていただいた物って美味しいんですよね。

2007/7/1  21:53

投稿者:ポエム

今年は梅が豊作だと聞きました。
私も作るより、飲む方が好きです。

山頭火の詩と恵雅さんの書や絵がぴったり合って
素晴らしい作品です。


http://blog.goo.ne.jp/kaseifuwa-mita


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ