こちらのページは2005年4月から2010年1月までの記録です。見にきて頂きありがとうございます。 沢山の絵と写真がはいっています。 中身を覗いてください。
墨田の花火  絵・花たち

クリックすると元のサイズで表示します水曜日の今日は又もや雨になりました。

紫陽花も色づき始めて、梅雨もまじかかしら?

 今日は「墨田の花火」という紫陽花の一枝頂いてきました。

 帰りは、以前のようにお花に気を取られ、傘を紛失しないようにして帰ってきました。
だから傘は忘れませんでした。

 今日の雨は、上空の空気が黄砂やもろもろで大変汚れているんだそうです。
だから、濡れないようにってニュースで言っていました。
そんな訳でもありませんが、傘は無事、家までたどり着きました。

 この花は本当に花火のような形です。
額紫陽花にも似ていますが、お花の形が違うんです。星型のようにとがった花びらですね。
 花火の音が聞こえてきますか?
0



2007/5/31  9:45

投稿者:恵雅

>あややさま

 こんにちは。

 「墨田の花火」って他の紫陽花より咲く時期が早いんですね。
でもあややさんは実物がいつまでも見られるんですね。

 押したの見せてくださいね。

2007/5/31  9:43

投稿者:恵雅

>さくらこさま

こんにちは。
>墨田の花火という紫陽花は、数年前から見るようになった気がしています。
品種改良して出来た新種かしら?

 そうですよね。この何年か前から見かけるようになったから、きっと品種改良でしょうね。

 ジャーマンアイリスは早い時期の終わってしまいますね。
我が家にもあるのですが、今年は1本しか咲かなくて悲しかったです。
 「墨田の花火」の一枝は挿し木に出来るかなって頂いてきました。
どうかつきますようにです。

 これからは雨の多い季節ですが、新聞などで色々な花情報載っていますね。是非お出かけして綺麗な花見つけてきてください。

2007/5/31  5:52

投稿者:あやや

我が家の“隅田の花火”はもう終わってしまい
葉だけになってしまいました。
もちろん綺麗なうちに殆ど押してしまいましたから・・・
これで長い間綺麗なままでいさせてあげられる。
惠雅さんは絵にしていつまでも綺麗なままでいさせて上げられますね。
花の命は短いのですから・・・


2007/5/31  0:55

投稿者:さくらこ

こんばんは!
墨田の花火という紫陽花は、数年前から見るようになった気がしています。
品種改良して出来た新種かしら?
清楚でとても綺麗ですよね。

紫陽花も菖蒲も、綺麗な時期ですね。
私も何か見に出かけようかな。

数日前の記事の、花菖蒲、かきつばた、あやめの違い、これで何となく分りました。
あと、もうちょっと豪華なので、ジャーマンアイリスっていうのもあるんですよね。

でも来年の花の時期になったら、また忘れちゃうかも・・・?^^;

http://blog.goo.ne.jp/nekochan8888

2007/5/30  21:31

投稿者:恵雅

>ポエムさま

ありがとうございます。

 汚染された雨に当たっては恐ろしいですもんね。
そういえば、黄砂も中国から流れてきてるんですよね。地球は皆で守らなくちゃね。
 でも黄砂は地質で仕方ないか?

2007/5/30  21:27

投稿者:恵雅

>Aさま

 今晩は。

 コースター5枚も描いて手は大丈夫でしたか?
無理しないで下さいね。
次回楽しみにしています。

2007/5/30  21:25

投稿者:ポエム

美しい流れるような書に美しい
「墨田の花火」がよくマッチしてます。

私は傘が嫌いで、少々の雨は傘無しで
歩いていましたが、もうやめます!
今日はこちらも、午前中は雨でした。
黄砂も最近ひどいです〜!

http://blog.goo.ne.jp/kaseifuwa-mita

2007/5/30  21:13

投稿者:Aです。

今晩は。
汚れた雨に濡れず、今日は無事に傘を連れて帰宅
されたのですね。
そしてもうあじさいの花を描かれたのですね。
(墨田の花火)と言う名は始めて知りました。
私も帰宅後、教室からの延長で、一気に5枚の
コースターを描きました。
1枚1枚完成して行くのが、とっても嬉しいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ